<< 2020年04月05日のつぶやき | main | 2020年04月07日のつぶやき >>

2020年04月06日のつぶやき

23:35
セレナールは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。セレナールの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSRi(医薬品添付文書より)
23:05
レボメプロマジンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。レボメプロマジンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsT4g(医薬品添付文書より)。
22:35
ルボックスは向精神薬の一つでSSRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ルボックスの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSRu(医薬品添付文書より)。
22:05
レメロンは向精神薬の一つでNaSSA抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。レメロンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSYn(医薬品添付文書より)
21:05
アナフラニールは向精神薬の一つで三環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。アナフラニールの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSkD(医薬品添付文書より)。
20:35
レボメプロマジンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。レボメプロマジンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSim(医薬品添付文書より)。
20:05
ワイパックスは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ワイパックスの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSir(医薬品添付文書より)。
19:35
ドラールは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ドラールの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsT2P(医薬品添付文書より)。
19:05
メダゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。メダゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSkP(医薬品添付文書より)。
18:35
ベノジールは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ベノジールの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsT2t(医薬品添付文書より)。
18:05
ブロムペリドールは向精神薬の一つでブチロフェノン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ブロムペリドールの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSjW(医薬品添付文書より)。
17:35
エチゾラムは精神薬の一つでチエノジアゼピン系抗不安薬(精神安定剤)です。精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。エチゾラムの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSid(医薬品添付文書より)。
17:05
ユーロジンは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ユーロジンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSjS(医薬品添付文書より)。
16:35
ブロバリンは向精神薬の一つで非バルビツール酸系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ブロバリンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bt2Q5(医薬品添付文書より)。
16:05
セチプチリンは向精神薬の一つで四環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。セチプチリンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSjO(医薬品添付文書より)。
15:35
イミプラミンは向精神薬の一つで三環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。イミプラミンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bt2Qh(医薬品添付文書より)。
15:05
パキシルは向精神薬の一つでSSRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。パキシルの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsT36(医薬品添付文書より)。
14:35
ミルタザピンは向精神薬の一つでNaSSA抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ミルタザピンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSYn(医薬品添付文書より)
14:05
セルシンは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬(精神安定剤)です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。セルシンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSk3(医薬品添付文書より)。
13:35
コントミンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。コントミンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSi8(医薬品添付文書より)。
13:05
エスシタロプラムシュウ酸塩は向精神薬の一つでSSRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。エスシタロプラムシュウ酸塩の詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsT4A(医薬品添付文書より)。
12:35
リーマスは向精神薬の一つで炭酸リチウム・気分安定薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。リーマスの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSkA(医薬品添付文書より)。
12:05
ロドピンは向精神薬の一つでゾテピン・抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ロドピンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSkT(医薬品添付文書より)。
11:35
ロヒプノールは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ロヒプノールの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSRH(医薬品添付文書より)。
11:05
クレミンは向精神薬の一つでイミノベンジル系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。クレミンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSks(医薬品添付文書より)。
10:35
ブロモバレリル尿素は向精神薬の一つで非バルビツール酸系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ブロモバレリル尿素の詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bt2Q5(医薬品添付文書より)。
10:05
ベゲタミンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ベゲタミンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSZZ(医薬品添付文書より)。
09:35
ロラゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ロラゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSir(医薬品添付文書より)。
09:05
ミルタザピンは向精神薬の一つでNaSSA抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ミルタザピンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSlF(医薬品添付文書より)。
08:35
【精神薬薬害はどなたにも起こりうることです。明日は我が身かもしれません。オススメの書籍です→】精神医療の現実: 処方薬依存からの再生の物語amazon.co.jp/%E7%B2%BE%E7%A…
08:25
各薬剤の【#副作用 情報】に、【#妊娠 時の危険性情報】も追加掲載してあります。ご覧になってみてください。(いずれも医薬品添付文書より)twitter.com/alphaforu なお、精神薬は毒性の強い薬剤です(麻薬に近いものがあります)。長期服用は本当に危険なんです!
08:20
【脳も心も体もボロボロにしてしまう精神薬。その危険性がよくわかるオススメの書籍です→】のむな、危険!: 抗うつ薬・睡眠薬・安定剤・抗精神病薬の罠 amazon.co.jp/%E3%81%AE%E3%8…
08:05
レクサプロは向精神薬の一つでSSRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。レクサプロの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsT4A(医薬品添付文書より)。
07:35
モサプラミンは向精神薬の一つでイミノベンジル系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。モサプラミンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSks(医薬品添付文書より)。
07:05
ラメルテオンは向精神薬の一つでメラトニン受容体作動睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ラメルテオンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSkx(医薬品添付文書より)。
06:35
クロルプロマジンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。クロルプロマジンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSjD(医薬品添付文書より)。
05:35
ドラールは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ドラールの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsT2P(医薬品添付文書より)。
05:05
タンドスピロンは向精神薬の一つでセロトニン作動性抗不安薬(精神安定剤)です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。タンドスピロンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSR5(添付文書より)。
04:37
サイレースは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。サイレースの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSjy(医薬品添付文書より)。
03:35
クロキサゾラムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。クロキサゾラムの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSjG(医薬品添付文書より)。
02:35
ミルナシプランは向精神薬の一つでSNRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ミルナシプランの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSkp(医薬品添付文書より)。
02:05
コンスタンは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬(精神安定剤)です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。コンスタンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSkL(添付文書より)。
01:35
クロカプラミンは向精神薬の一つでイミノベンジル系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。クロカプラミンの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsT2J(医薬品添付文書より)。
01:05
セニランは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬(精神安定剤)です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。セニランの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bt2Mb(医薬品添付文書より)。
00:35
ロルメタゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ロルメタゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSZX(医薬品添付文書より)。
00:05
チアプリドは向精神薬の一つでベンザミド系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。チアプリドの詳細な副作用は以下の通りです→ow.ly/2bsSlJ(医薬品添付文書より)。
| - | 02:32 | - | - | - |

スポンサーサイト

| - | 02:32 | - | - | - |

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM