<< 2018年10月23日のつぶやき | main | 2018年10月25日のつぶやき >>

2018年10月24日のつぶやき

23:35
コントミンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。コントミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/wyf5zbYszb(医薬品添付文書より)。
23:05
リタリンは向精神薬の一つでメチルフェニデート・精神刺激薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。リタリンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/poYLfkMZCl(医薬品添付文書より)。
22:35
アミトリプチリンは向精神薬の一つで三環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。アミトリプチリンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/92AxdranFe(医薬品添付文書より)。
22:05
レスリンは向精神薬の一つでトリアゾロピリジン系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。レスリンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/FCBKixg8YU(医薬品添付文書より)。
21:35
ピモジドは向精神薬の一つでブチロフェノン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ピモジドの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/9h0QGAOVIJ(医薬品添付文書より)。
21:05
マイスリーは向精神薬の一つで非ベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。マイスリーの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/D8jpFRRWIJ(医薬品添付文書より)。
20:35
ミアンセリンは向精神薬の一つで四環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ミアンセリンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/v9VqM4yDh7(医薬品添付文書より)。
20:05
ドスレピンは向精神薬の一つで三環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ドスレピンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/YHY7fhkWqn(医薬品添付文書より)。
19:35
アリピプラゾールは向精神薬の一つでDSS抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。アリピプラゾールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/4XqQfoqi7N(医薬品添付文書より)。
19:05
アモキサンは向精神薬の一つで三環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。アモキサンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/MfQYcriz84(医薬品添付文書より)。
18:35
ブロムペリドールは向精神薬の一つでブチロフェノン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ブロムペリドールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/Sob1M6E0A8(医薬品添付文書より)。
18:25
マイスタンの副作用(一部)→依存性、呼吸抑制、中毒性表皮壊死融解症、皮膚粘膜眼症候群、眠気・傾眠、ふらつき・めまい、構音障害、無気力、不機嫌、失調、ぼんやり感、情動不安、筋緊張低下、行動異常、精神活動減退 https://t.co/wcMQ4ZpaXE(医薬品添付文書より)
18:20
フェニトインの副作用(一部)→中毒性表皮壊死融解症、皮膚粘膜眼症候群、過敏症症候群、発熱、紅斑、関節痛、肺炎、白血球減少、血小板減少、抗核抗体陽性、再生不良性貧血、汎血球減少、無顆粒球症、単球性白血病https://t.co/aHzrtpHhsr(医薬品添付文書より)
18:05
リスパダールは向精神薬の一つでSDA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。リスパダールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/tl5ONQb3AE(医薬品添付文書より)。
17:35
ベノジールは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ベノジールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/lhvIY7U7Ir(医薬品添付文書より)。
17:05
テシプールは向精神薬の一つで四環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。テシプールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/751fd29rEi(医薬品添付文書より)。
16:35
ロラゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ロラゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/mdj3TqgY9f(医薬品添付文書より)。
16:25
アレビアチンの副作用(一部)→中毒性表皮壊死融解症、皮膚粘膜眼症候群、過敏症症候群、発熱、紅斑、関節痛、肺炎、白血球減少、血小板減少、抗核抗体陽性、再生不良性貧血、汎血球減少、無顆粒球症、単球性白血病https://t.co/aHzrtppGAT(医薬品添付文書より)
16:20
フェノバルビタールの副作用(一部)→中毒性表皮壊死融解症、皮膚粘膜眼症候群、紅皮症、過敏症症候群、依存性、顆粒球減少、血小板減少、肝機能障害、呼吸抑制、麻疹様発疹、中毒疹様発疹、巨赤芽球性貧血https://t.co/dAUlNX63Ir(医薬品添付文書より)
16:05
トフラニールは向精神薬の一つで三環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。トフラニールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/gSm5xlh1Uw(医薬品添付文書より)。
15:35
ネルボンは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ネルボンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/dSQFiDBYoH(医薬品添付文書より)。
15:05
ノルトリプチリンは向精神薬の一つで三環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ノルトリプチリンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/oFWiqydHHX(医薬品添付文書より)。
14:35
メダゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。メダゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/NxNNgS5SwX(医薬品添付文書より)。
14:25
フェノバールの副作用(一部)→中毒性表皮壊死融解症、皮膚粘膜眼症候群、紅皮症、過敏症症候群、依存性、顆粒球減少、血小板減少、肝機能障害、呼吸抑制、麻疹様発疹、中毒疹様発疹、巨赤芽球性貧血 https://t.co/dAUlNX63Ir(医薬品添付文書より)
14:20
フルラゼパムの副作用(一部)→依存性、呼吸抑制、炭酸ガスナルコーシス、一過性前向性健忘、もうろう状態、昼間の眠気、ふらつき、頭重、眩暈、頭痛、不安感、焦躁感、動悸、肝障害、口渇、悪心、下痢、腹痛、食欲不振 https://t.co/5qg6uOue1X(医薬品添付文書より)
14:05
パリペリドンは向精神薬の一つでSDA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。パリペリドンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/fHjYEAL2X5(医薬品添付文書より)。
13:35
アモキサンは向精神薬の一つで三環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。アモキサンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/MfQYcr0Ygw(医薬品添付文書より)。
13:05
レボトミンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。レボトミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/rqY1ZM6i3q(医薬品添付文書より)。
12:35
トフラニールは向精神薬の一つで三環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。トフラニールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/gSm5xlyCM4(医薬品添付文書より)。
12:25
ダルメートの副作用(一部)→依存性、呼吸抑制、炭酸ガスナルコーシス、一過性前向性健忘、もうろう状態、昼間の眠気、ふらつき、頭重、眩暈、頭痛、不安感、焦躁感、動悸、肝障害、口渇、悪心、下痢、腹痛、食欲不振 https://t.co/5qg6uOLOTv(医薬品添付文書より)
12:20
ニトラゼパムの副作用(一部)→呼吸抑制、炭酸ガスナルコーシス、依存性、刺激興奮、錯乱、肝機能障害、黄疸、一過性前向性健忘、もうろう状態、ふらつき、頭痛・頭重感、眠気・残眠感、めまい、不安、見当識障害、興奮 https://t.co/nW81MOGNxx(医薬品添付文書より)
12:05
ピーゼットシーは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ピーゼットシーの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/hdjGQudPhX(医薬品添付文書より)。
11:35
ネルボンは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ネルボンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/dSQFiDTzgf(医薬品添付文書より)。
11:05
プロクロルペラジンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。プロクロルペラジンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/vryQxauUoI(医薬品添付文書より)。
10:35
ロゼレムは向精神薬の一つでメラトニン受容体作動睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ロゼレムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/j2TwcIsgp2(医薬品添付文書より)。
10:25
ネルボンの副作用(一部)→呼吸抑制、炭酸ガスナルコーシス、依存性、刺激興奮、錯乱、肝機能障害、黄疸、一過性前向性健忘、もうろう状態、ふらつき、頭痛・頭重感、眠気・残眠感、めまい、不安、見当識障害、興奮 https://t.co/nW81MOGNxx(医薬品添付文書より)
10:20
ハロキサゾラムの副作用(一部)→呼吸抑制、炭酸ガスナルコーシス、一過性前向性健忘、もうろう状態、眠気、ふらつき、頭痛、頭重感、めまい、不快感、しびれ感、焦躁感、歩行失調、舌のもつれ、赤血球減少、白血球減少 https://t.co/X1LC7vzmRy(医薬品添付文書より)
10:05
クレミンは向精神薬の一つでイミノベンジル系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。クレミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/VksyEQEX7i(医薬品添付文書より)。
09:35
ジェイゾロフトは向精神薬の一つでSSRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ジェイゾロフトの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/xrsBWtpjFQ(医薬品添付文書より)。
09:05
ルボックスは向精神薬の一つでSSRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ルボックスの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/CjINv9BtG1(医薬品添付文書より)。
08:35
クアゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。クアゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/gEt0REvVOP(医薬品添付文書より)。
08:05
セレネースは向精神薬の一つでブチロフェノン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。セレネースの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/ASWeUakmq2(医薬品添付文書より)。
06:35
マイスリーは向精神薬の一つで非ベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。マイスリーの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/D8jpFRRWIJ(医薬品添付文書より)。
06:05
ミルタザピンは向精神薬の一つでNaSSA抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ミルタザピンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/i50PHI8V9M(医薬品添付文書より)。
05:35
ロルメタゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ロルメタゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/qvMvW3MXyK(医薬品添付文書より)。
05:05
ベタナミンは向精神薬の一つでペモリン・精神刺激薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ベタナミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/OfYlsMCMwF(医薬品添付文書より)。
04:35
ユーロジンは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ユーロジンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/0bF3gIfESD(医薬品添付文書より)。
04:05
ネモナプリドは向精神薬の一つでベンザミド系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ネモナプリドの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/T05rC2Q3Dm(医薬品添付文書より)。
03:35
エスゾピクロンは向精神薬の一つで非ベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。エスゾピクロンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/FK1prtNxJj(医薬品添付文書より)。
03:05
セレナールは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。セレナールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/ZwpmzQj0DK(医薬品添付文書より)
| - | 02:33 | - | - | - |

スポンサーサイト

| - | 02:33 | - | - | - |

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM