<< 2018年10月16日のつぶやき | main | 2018年10月18日のつぶやき >>

2018年10月17日のつぶやき

23:35
エミレースは向精神薬の一つでベンザミド系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。エミレースの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/T05rC2Q3Dm(医薬品添付文書より)。
23:05
ネモナプリドは向精神薬の一つでベンザミド系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ネモナプリドの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/T05rC2Q3Dm(医薬品添付文書より)。
22:35
メチルフェニデートは向精神薬の一つで精神刺激薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。メチルフェニデートの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/poYLfkMZCl(医薬品添付文書より)。
22:05
トリプタノールは向精神薬の一つで三環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。トリプタノールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/92AxdranFe(医薬品添付文書より)。
21:35
スルトプリドは向精神薬の一つでベンザミド系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。スルトプリドの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/K5IvyWxzFB(医薬品添付文書より)。
21:05
ゾテピンは向精神薬の一つで抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ゾテピンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/MA4yEGDaB8(医薬品添付文書より)。
20:05
モサプラミンは向精神薬の一つでイミノベンジル系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。モサプラミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/VksyEQEX7i(医薬品添付文書より)。
19:35
リスパダールは向精神薬の一つでSDA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。リスパダールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/tl5ONQsEsc(医薬品添付文書より)。
19:05
エチゾラムは精神薬の一つでチエノジアゼピン系抗不安薬(精神安定剤)です。精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。エチゾラムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/0wO5LI38Ea(医薬品添付文書より)。
18:35
ソラナックスは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ソラナックスの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/CvQ6qVr9s5(医薬品添付文書より)。
18:25
アモキサンの副作用(一部)→悪性症候群、痙攣、精神錯乱、幻覚、せん妄、無顆粒球症、麻痺性イレウス、遅発性ジスキネジア、皮膚粘膜眼症候群、中毒性表皮壊死症、急性汎発性発疹性膿疱症、肝機能障害、黄疸、頻脈https://t.co/bn1JQSIEu7(医薬品添付文書より)
18:20
ブロナンセリンの副作用(一部)→悪性症候群、遅発性ジスキネジア、麻痺性イレウス、抗利尿ホルモン不適合分泌症候群、横紋筋融解症、無顆粒球症、白血球減少、肺塞栓症、深部静脈血栓症、肝機能障害、高血糖https://t.co/ckj4BlHQJS(医薬品添付文書より)
18:05
クアゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。クアゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/gEt0REvVOP(医薬品添付文書より)。
17:05
レボメプロマジンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。レボメプロマジンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/rqY1ZLOGEQ(医薬品添付文書より)。
16:35
セロクエルは向精神薬の一つでMARTA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。セロクエルの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/3W0mzb83bb(医薬品添付文書より)。
16:25
ロナセンの副作用(一部)→悪性症候群、遅発性ジスキネジア、麻痺性イレウス、抗利尿ホルモン不適合分泌症候群、横紋筋融解症、無顆粒球症、白血球減少、肺塞栓症、深部静脈血栓症、肝機能障害、高血糖https://t.co/ckj4BlHQJS(医薬品添付文書より)
16:20
ペロスピロンの副作用(一部)→悪性症候群、遅発性ジスキネジア、麻痺性イレウス、抗利尿ホルモン不適合分泌症候群、痙攣、横紋筋融解症、無顆粒球症、白血球減少、高血糖、糖尿病性ケトアシドーシス、糖尿病性昏睡https://t.co/gXWSlpxmLK(医薬品添付文書より)
16:05
ワイパックスは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ワイパックスの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/mdj3TqgY9f(医薬品添付文書より)。
15:35
サインバルタは向精神薬の一つでSNRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。サインバルタの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/YLn9UsxwGN(医薬品添付文書より)。
15:05
フルニトラゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。フルニトラゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/BswDlWZyJQ(医薬品添付文書より)。
14:35
ロルメタゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ロルメタゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/Kg7SjLrGRI(医薬品添付文書より)。
14:25
ルーランの副作用(一部)→悪性症候群、遅発性ジスキネジア、麻痺性イレウス、抗利尿ホルモン不適合分泌症候群、痙攣、横紋筋融解症、無顆粒球症、白血球減少、高血糖、糖尿病性ケトアシドーシス、糖尿病性昏睡、肺塞栓症https://t.co/gXWSlpxmLK(医薬品添付文書より)
14:20
ミルタザピンの副作用(一部)→セロトニン症候群、無顆粒球症、好中球減少症、痙攣、肝機能障害、黄疸、抗利尿ホルモン不適合分泌症候群、皮膚粘膜眼症候群、多形紅斑、QT延長、心室頻拍、体重増加、倦怠感、異常感https://t.co/Qtfaui88H3(医薬品添付文書より)
14:05
ベゲタミンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ベゲタミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/6FfMHxwQ3j(医薬品添付文書より)。
13:35
ラボナは向精神薬の一つでバルビツール酸系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ラボナの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/PLymYWlGrk(医薬品添付文書より)。
13:05
リスペリドンは向精神薬の一つでSDA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。リスペリドンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/tl5ONQb3AE(医薬品添付文書より)。
12:35
二トラゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。二トラゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/E4Petvx0nc(医薬品添付文書より)。
12:25
リフレックスの副作用(一部)→セロトニン症候群、無顆粒球症、好中球減少症、痙攣、肝機能障害、黄疸、抗利尿ホルモン不適合分泌症候群、皮膚粘膜眼症候群、多形紅斑、QT延長、心室頻拍、体重増加、倦怠感、異常感https://t.co/QtfauipJyB(医薬品添付文書より)
12:20
ラメルテオンの副作用→アナフィラキシー様症状(蕁麻疹、血管浮腫等)、めまい、頭痛、眠気、発疹、便秘、悪心、プロラクチン上昇、倦怠感https://t.co/Y661efOWiC(医薬品添付文書より)
12:05
ワイパックスは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ワイパックスの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/mdj3TpZmKF(医薬品添付文書より)。
11:35
ベゲタミンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ベゲタミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/6FfMHxfeEJ(医薬品添付文書より)。
11:05
レキソタンは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。レキソタンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/YJPLZiXkdu(医薬品添付文書より)。
10:35
メイラックスは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。メイラックスの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/xX0WRtlZDE(医薬品添付文書より)。
10:25
ロゼレムの副作用→アナフィラキシー様症状(蕁麻疹、血管浮腫等)、めまい、頭痛、眠気、発疹、便秘、悪心、プロラクチン上昇、倦怠感https://t.co/Y661efOWiC(医薬品添付文書より)
10:20
エスシタロプラムシュウ酸塩の副作用(一部)→痙攣、抗利尿ホルモン不適合分泌症候群、セロトニン症候群、QT延長、心室頻拍、倦怠感、無力症、異常感、熱感、発熱、悪寒、疲労、体重増加、体重減少、浮腫、発疹、湿疹https://t.co/O0KgdPevC1(医薬品添付文書より)
10:05
スルピリドは向精神薬の一つでベンザミド系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。スルピリドの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/kV08HLRYEz(医薬品添付文書より)。
09:35
ソメリンは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ソメリンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/tVGSm8TBTb(医薬品添付文書より)。
09:05
オーラップは向精神薬の一つでブチロフェノン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。オーラップの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/9h0QGAOVIJ(医薬品添付文書より)。
08:35
トラゾドンは向精神薬の一つでトリアゾロピリジン系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。トラゾドンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/FCBKixg8YU(医薬品添付文書より)。
08:05
ジプレキサは向精神薬の一つでMARTA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ジプレキサの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/Vvvu7VbMR8(医薬品添付文書より)。
07:05
ダルメートは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ダルメートの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/UAnGWSAZLr(医薬品添付文書より)。
06:35
メチルフェニデートは向精神薬の一つで精神刺激薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。メチルフェニデートの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/poYLfkMZCl(医薬品添付文書より)。
06:05
フェノバールは向精神薬の一つでバルビツール酸系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。フェノバールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/v8kVDyjE3N(医薬品添付文書より)。
05:35
プロクロルペラジンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。プロクロルペラジンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/vryQxauUoI(医薬品添付文書より)。
05:05
パリペリドンは向精神薬の一つでSDA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。パリペリドンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/fHjYEB2DOD(医薬品添付文書より)。
04:35
アルプラゾラムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬(精神安定剤)です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。アルプラゾラムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/y7iqoXKDSP(添付文書より)。
04:05
ピモジドは向精神薬の一つでブチロフェノン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ピモジドの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/9h0QGAOVIJ(医薬品添付文書より)。
03:35
ドラールは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ドラールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/gEt0REvVOP(医薬品添付文書より)。
03:05
トラゾドンは向精神薬の一つでトリアゾロピリジン系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。トラゾドンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/AbS8WO7Y4r(医薬品添付文書より)。
02:35
クアゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。クアゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/gEt0REvVOP(医薬品添付文書より)。
| - | 02:33 | - | - | - |

スポンサーサイト

| - | 02:33 | - | - | - |

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM