<< 2018年10月02日のつぶやき | main | 2018年10月04日のつぶやき >>

2018年10月03日のつぶやき

23:35
アナフラニールは向精神薬の一つで三環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。アナフラニールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/RKN7wOfwxD(医薬品添付文書より)。
23:05
エスゾピクロンは向精神薬の一つで非ベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。エスゾピクロンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/FK1prtNxJj(医薬品添付文書より)。
22:35
プロペリシアジンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。プロペリシアジンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/kGCakv2M7X(医薬品添付文書より)。
21:35
ミルタザピンは向精神薬の一つでNaSSA抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ミルタザピンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/KkjKycVZwK(医薬品添付文書より)
20:35
ロフラゼプ酸エチルは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ロフラゼプ酸エチルの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/xX0WRtlZDE(医薬品添付文書より)。
20:05
ペモリンは向精神薬の一つで精神刺激薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ペモリンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/OfYlsMCMwF(医薬品添付文書より)。
19:35
ヒルナミンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ヒルナミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/pwgrMnkX3N(医薬品添付文書より)。
19:05
ルボックスは向精神薬の一つでSSRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ルボックスの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/CjINv9BtG1(医薬品添付文書より)。
18:35
バルネチールは向精神薬の一つでベンザミド系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。バルネチールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/K5IvyWxzFB(医薬品添付文書より)。
18:25
サイレースの副作用(一部)→依存性、刺激興奮、錯乱、呼吸抑制、炭酸ガスナルコーシス、肝機能障害、黄疸、横紋筋融解症、悪性症候群、意識障害、一過性前向性健忘、もうろう状態、ふらつき、眠気、頭痛、めまいhttps://t.co/9XNwrJb1Z5(医薬品添付文書より)
18:20
クロナゼパムの副作用(一部)→依存性、呼吸抑制、睡眠中の多呼吸発作、刺激興奮、錯乱、肝機能障害、黄疸、眠気、ふらつき、意識障害、めまい、運動失調、神経過敏、無気力、情動不安定、筋緊張低下、頭痛、構音障害、寡動https://t.co/TdF8Agvjva(医薬品添付文書より)
18:05
オキサゾラムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。オキサゾラムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/ZwpmzQj0DK(医薬品添付文書より)
17:35
コンスタンは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬(精神安定剤)です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。コンスタンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/y7iqoXKDSP(添付文書より)。
17:05
マイスリーは向精神薬の一つで非ベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。マイスリーの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/D8jpFRRWIJ(医薬品添付文書より)。
16:35
リーマスは向精神薬の一つで炭酸リチウム・気分安定薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。リーマスの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/WpavvX9e35(医薬品添付文書より)。
16:25
リボトリールの副作用(一部)→依存性、呼吸抑制、睡眠中の多呼吸発作、刺激興奮、錯乱、肝機能障害、黄疸、眠気、ふらつき、意識障害、めまい、運動失調、神経過敏、無気力、情動不安定、筋緊張低下、頭痛、構音障害、寡動https://t.co/TdF8Agvjva(医薬品添付文書より)
16:20
フルボキサミンの副作用(一部)→痙攣,せん妄,錯乱,幻覚,妄想,意識障害,ショック,アナフィラキシー,セロトニン症候群,悪性症候群,白血球減少,血小板減少,肝機能障害,黄疸,抗利尿ホルモン不適合分泌症候群,眠気https://t.co/4Ckc9YNjqg(医薬品添付文書より)
16:05
オキシペルチンは向精神薬の一つで抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。オキシペルチンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/IyXYE1r9Mn(医薬品添付文書より)。
15:35
ルーランは向精神薬の一つでSDA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ルーランの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/ejVm66RQWU(医薬品添付文書より)。
15:05
プロチアデンは向精神薬の一つで三環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。プロチアデンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/YHY7fhkWqn(医薬品添付文書より)。
14:35
フルボキサミンは向精神薬の一つでSSRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。フルボキサミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/CjINv9BtG1(医薬品添付文書より)。
14:25
ルボックスの副作用(一部)→痙攣,せん妄,錯乱,幻覚,妄想,意識障害,ショック,アナフィラキシー,セロトニン症候群,悪性症候群,白血球減少,血小板減少,肝機能障害,黄疸,抗利尿ホルモン不適合分泌症候群,眠気https://t.co/4Ckc9YNjqg(医薬品添付文書より)
14:20
トラゾドンの副作用(一部)→QT延長、心室頻拍、心室細動、心室性期外収縮、悪性症候群、セロトニン症候群、錯乱、せん妄、麻痺性イレウス、持続性勃起、無顆粒球症、高血圧、起立性低血圧、低血圧、動悸・頻脈、不整脈https://t.co/kcVbMiDq9D(医薬品添付文書より)
14:05
ネモナプリドは向精神薬の一つでベンザミド系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ネモナプリドの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/T05rC2Q3Dm(医薬品添付文書より)。
13:35
ブロチゾラムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ブロチゾラムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/XiLCeeUoXh(医薬品添付文書より)。
13:05
トレドミンは向精神薬の一つでSNRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。トレドミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/CXNNYDreCl(医薬品添付文書より)。
12:35
モダフィニルは向精神薬の一つで精神刺激薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。モダフィニルの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/d74TEHOwtF(医薬品添付文書より)。
12:25
レスリンの副作用(一部)→QT延長、心室頻拍、心室細動、心室性期外収縮、悪性症候群、セロトニン症候群、錯乱、せん妄、麻痺性イレウス、持続性勃起、無顆粒球症、高血圧、起立性低血圧、低血圧、動悸・頻脈、失神、不整脈https://t.co/kcVbMiDq9D(医薬品添付文書より)
12:20
レボメプロマジンの副作用(一部)→悪性症候群,突然死,再生不良性貧血,無顆粒球症,白血球減少,麻痺性イレウス,遅発性ジスキネジア,遅発性ジストニア,抗利尿ホルモン不適合分泌症候群,眼障害,横紋筋融解症https://t.co/RTILvUFzks(医薬品添付文書より)
12:05
インプロメンは向精神薬の一つでブチロフェノン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。インプロメンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/Sob1M6E0A8(医薬品添付文書より)。
11:35
ジアゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬(精神安定剤)です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ジアゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/ColStGldR9(医薬品添付文書より)。
11:05
イミプラミンは向精神薬の一つで三環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。イミプラミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/gSm5xlyCM4(医薬品添付文書より)。
10:35
トフラニールは向精神薬の一つで三環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。トフラニールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/gSm5xlyCM4(医薬品添付文書より)。
10:25
レボトミンの副作用(一部)→悪性症候群,突然死,再生不良性貧血,無顆粒球症,白血球減少,麻痺性イレウス,遅発性ジスキネジア,遅発性ジストニア,抗利尿ホルモン不適合分泌症候群,眼障害,SLE様症状,横紋筋融解症https://t.co/RTILvUFzks(医薬品添付文書より)
10:20
クロルプロマジンの副作用(一部)→悪性症候群,突然死,心室頻拍,再生不良性貧血,溶血性貧血,無顆粒球症,白血球減少,麻痺性イレウス,遅発性ジスキネジア,遅発性ジストニア,抗利尿ホルモン不適合分泌症候群,眼障害https://t.co/BgtRXvTLdg(医薬品添付文書より)
09:35
フェノバールは向精神薬の一つでバルビツール酸系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。フェノバールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/v8kVDyjE3N(医薬品添付文書より)。
08:35
メイラックスは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。メイラックスの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/xX0WRtlZDE(医薬品添付文書より)。
08:05
メチルフェニデートは向精神薬の一つで精神刺激薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。メチルフェニデートの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/poYLfkMZCl(医薬品添付文書より)。
07:35
ジプレキサは向精神薬の一つでMARTA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ジプレキサの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/Vvvu7VbMR8(医薬品添付文書より)。
07:05
ピモジドは向精神薬の一つでブチロフェノン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ピモジドの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/9h0QGAOVIJ(医薬品添付文書より)。
06:35
ヒドロキシジンは向精神薬の一つで坑ヒスタミン類似抗不安薬(精神安定剤)です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ヒドロキシジンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/1OjAcrAb7k(添付文書より)。
06:05
ペルフェナジンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ペルフェナジンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/hdjGQudPhX(医薬品添付文書より)。
05:35
アモキサンは向精神薬の一つで三環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。アモキサンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/MfQYcriz84(医薬品添付文書より)。
05:05
ブロナンセリンは向精神薬の一つでDSA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ブロナンセリンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/2iXl8n8XTB(医薬品添付文書より)。
04:35
ホリゾンは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ホリゾンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/vSUH3fiC14(医薬品添付文書より)。
04:05
アリピプラゾールは向精神薬の一つでDSS抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。アリピプラゾールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/4XqQfoqi7N(医薬品添付文書より)。
03:35
ルボックスは向精神薬の一つでSSRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ルボックスの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/CjINv9BtG1(医薬品添付文書より)。
03:05
ベノジールは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ベノジールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/lhvIY8bIzZ(医薬品添付文書より)。
02:05
デプロメールは向精神薬の一つでSSRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。デプロメールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/GodTPWyx9n(医薬品添付文書より)。
01:35
二トラゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。二トラゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/E4PetvOBeK(医薬品添付文書より)。
| - | 02:33 | - | - | - |

スポンサーサイト

| - | 02:33 | - | - | - |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM