<< 2018年09月25日のつぶやき | main | 2018年09月27日のつぶやき >>

2018年09月26日のつぶやき

23:35
ペントバルビタールは向精神薬の一つでバルビツール酸系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ペントバルビタールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/PLymYW452K(医薬品添付文書より)。
23:05
オランザピンは向精神薬の一つでMARTA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。オランザピンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/Vvvu7VbMR8(医薬品添付文書より)。
22:35
セレナールは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。セレナールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/ZwpmzQj0DK(医薬品添付文書より)
22:05
パキシルは向精神薬の一つでSSRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。パキシルの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/2vGGEC8BxY(医薬品添付文書より)。
21:35
アモキサピンは向精神薬の一つで三環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。アモキサピンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/MfQYcriz84(医薬品添付文書より)。
20:35
アルプラゾラムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬(精神安定剤)です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。アルプラゾラムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/y7iqoXKDSP(添付文書より)。
20:05
モディオダールは向精神薬の一つでモダフィニル・精神刺激薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。モディオダールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/d74TEHOwtF(医薬品添付文書より)。
19:35
ロルメタゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ロルメタゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/qvMvW3MXyK(医薬品添付文書より)。
19:05
ロラゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ロラゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/mdj3TpZmKF(医薬品添付文書より)。
18:35
トリアゾラムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。トリアゾラムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/pzKa6u8R3T(医薬品添付文書より)。
18:25
クレミンの副作用(一部)→悪性症候群,無顆粒球症, 白血球減少,遅発性ジスキネジア,肺塞栓症,深部静脈血栓症,麻痺性イレウス,抗利尿ホルモン不適合分泌症候群,心室頻拍,眼障害,胸内苦悶感,心悸亢進,低血圧https://t.co/6NPZftaHGH(医薬品添付文書より)
18:20
クロカプラミンの副作用(一部)→悪性症候群,無顆粒球症,白血球減少,遅発性ジスキネジア,麻痺性イレウス,抗利尿ホルモン不適合分泌症候群,肺塞栓症,深部静脈血栓症,心室頻拍,眼障害,頻脈,心障害,血圧降下https://t.co/royhDz1DPA(医薬品添付文書より)
18:05
クアゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。クアゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/gEt0REekXh(医薬品添付文書より)。
17:35
リスパダールは向精神薬の一つでSDA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。リスパダールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/tl5ONQb3AE(医薬品添付文書より)。
17:05
ブロマゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ブロマゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/YJPLZiFJlW(医薬品添付文書より)。
16:35
トリプタノールは向精神薬の一つで三環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。トリプタノールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/92AxdrrZ3O(医薬品添付文書より)。
16:25
クロフェクトンの副作用(一部)→悪性症候群,無顆粒球症,白血球減少,遅発性ジスキネジア,麻痺性イレウス,抗利尿ホルモン不適合分泌症候群,肺塞栓症,深部静脈血栓症,心室頻拍,眼障害,頻脈,心障害,血圧降下https://t.co/royhDz1DPA(医薬品添付文書より)
16:20
ピモジドの副作用(一部)→心室頻拍、突然死、悪性症候群、痙攣発作、低ナトリウム血症、無顆粒球症、白血球減少、肺塞栓症、深部静脈血栓症、パーキンソン症候群、アカシジア、ジスキネジア、不眠、眠気、不穏、興奮https://t.co/fOdrB2naDt(医薬品添付文書より)
16:05
ペントバルビタールは向精神薬の一つでバルビツール酸系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ペントバルビタールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/PLymYWlGrk(医薬品添付文書より)。
15:35
インヴェガは向精神薬の一つでSDA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。インヴェガの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/fHjYEAL2X5(医薬品添付文書より)。
15:05
エスタゾラムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。エスタゾラムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/0bF3gIxghd(医薬品添付文書より)。
14:35
トレドミンは向精神薬の一つでSNRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。トレドミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/CXNNYD9DKN(医薬品添付文書より)。
14:25
オーラップの副作用(一部)→心室頻拍、突然死、悪性症候群、痙攣発作、低ナトリウム血症、無顆粒球症、白血球減少、肺塞栓症、深部静脈血栓症、パーキンソン症候群、アカシジア、ジスキネジア、不眠、眠気、不穏、興奮https://t.co/fOdrB2naDt(医薬品添付文書より)
14:20
チアプリドの副作用(一部)→悪性症候群、昏睡、痙攣、QT延長、心室頻拍、不整脈、頻脈、胸内苦悶、血圧上昇、血圧低下、パーキンソン症候群、ジスキネジア、言語障害、咬痙、アカシジア、ジストニア、嚥下障害、乳汁分泌https://t.co/6l7pxLoJRc(医薬品添付文書より)
14:05
リーゼは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬(精神安定剤)です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。リーゼの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/rxMmXVXCRF(医薬品添付文書より)。
13:35
エリミンは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。エリミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/gSKxcDNgeI(医薬品添付文書より)。
13:05
プロクロルペラジンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。プロクロルペラジンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/vryQxadjxa(医薬品添付文書より)。
12:35
ルボックスは向精神薬の一つでSSRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ルボックスの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/CjINv9BtG1(医薬品添付文書より)。
12:25
グラマリールの副作用(一部)→悪性症候群、昏睡、痙攣、QT延長、心室頻拍、不整脈、頻脈、胸内苦悶、血圧上昇、血圧低下、パーキンソン症候群、ジスキネジア、言語障害、咬痙、アカシジア、ジストニア、嚥下障害https://t.co/6l7pxLGkIK(医薬品添付文書より)
12:20
ペルフェナジンの副作用(一部)→悪性症候群,突然死,無顆粒球症,白血球減少,麻痺性イレウス,遅発性ジスキネジア,眼障害,SLE様症状,肺塞栓症,深部静脈血栓症,抗利尿ホルモン不適合分泌症候群,再生不良性貧血https://t.co/j0XxnWmnrR(医薬品添付文書より)
12:05
エスゾピクロンは向精神薬の一つで非ベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。エスゾピクロンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/FK1prtNxJj(医薬品添付文書より)。
11:05
エリミンは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。エリミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/gSKxcDvEQ8(医薬品添付文書より)。
10:35
デパスは精神薬の一つでチエノジアゼピン系抗不安薬(精神安定剤)です。精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。デパスの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/0wO5LI38Ea(医薬品添付文書より)。
10:25
ピーゼットシーの副作用(一部)→悪性症候群,突然死,無顆粒球症,白血球減少,麻痺性イレウス,遅発性ジスキネジア,眼障害,SLE様症状,肺塞栓症,深部静脈血栓症,抗利尿ホルモン不適合分泌症候群,再生不良性貧血https://t.co/j0XxnWmnrR(医薬品添付文書より)
10:20
プロメタジンの副作用(一部)→悪性症候群、乳児突然死症候群、乳児睡眠時無呼吸発作、発疹、光線過敏症、肝障害、白血球減少、顆粒球減少、眠気、めまい、倦怠感、頭痛、耳鳴、視覚障害、不安感、興奮、神経過敏、不眠https://t.co/CuDU8qJDsk(医薬品添付文書より)
10:05
ゾルピデムは向精神薬の一つで非ベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ゾルピデムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/D8jpFRRWIJ(医薬品添付文書より)。
09:35
ロラメットは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ロラメットの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/qvMvW3MXyK(医薬品添付文書より)。
09:05
フェノバルビタールは向精神薬の一つでバルビツール酸系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。フェノバルビタールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/v8kVDyjE3N(医薬品添付文書より)。
08:35
エスタゾラムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。エスタゾラムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/0bF3gIfESD(医薬品添付文書より)。
08:05
エスシタロプラムシュウ酸塩は向精神薬の一つでSSRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。エスシタロプラムシュウ酸塩の詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/f19O8uYwM8(医薬品添付文書より)。
07:35
クロカプラミンは向精神薬の一つでイミノベンジル系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。クロカプラミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/rUoTmvzr5r(医薬品添付文書より)。
07:05
ロドピンは向精神薬の一つでゾテピン・抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ロドピンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/MA4yEGDaB8(医薬品添付文書より)。
06:05
タンドスピロンは向精神薬の一つでセロトニン作動性抗不安薬(精神安定剤)です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。タンドスピロンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/pLiOpmXSVI(添付文書より)。
05:35
ロルメタゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ロルメタゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/Kg7SjLJhJg(医薬品添付文書より)。
05:05
メチルフェニデートは向精神薬の一つで精神刺激薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。メチルフェニデートの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/poYLfkMZCl(医薬品添付文書より)。
04:35
アモバンは向精神薬の一つで非ベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。アモバンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/lEK2OMA6xk(医薬品添付文書より)。
04:05
ノバミンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ノバミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/vryQxauUoI(医薬品添付文書より)。
03:35
セレネースは向精神薬の一つでブチロフェノン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。セレネースの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/ASWeUakmq2(医薬品添付文書より)。
03:05
ドグマチールは向精神薬の一つでベンザミド系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ドグマチールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/kV08HLRYEz(医薬品添付文書より)。
02:05
プロペリシアジンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。プロペリシアジンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/kGCakv2M7X(医薬品添付文書より)。
| - | 02:33 | - | - | - |

スポンサーサイト

| - | 02:33 | - | - | - |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM