<< 2018年09月18日のつぶやき | main | 2018年09月20日のつぶやき >>

2018年09月19日のつぶやき

23:35
ルジオミールは向精神薬の一つで四環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ルジオミールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/GZ4XXwA4yc(医薬品添付文書より)。
23:05
セレナールは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。セレナールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/ZwpmzQj0DK(医薬品添付文書より)
22:05
アミトリプチリンは向精神薬の一つで三環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。アミトリプチリンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/92AxdranFe(医薬品添付文書より)。
21:35
エスシタロプラムシュウ酸塩は向精神薬の一つでSSRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。エスシタロプラムシュウ酸塩の詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/f19O8uYwM8(医薬品添付文書より)。
21:05
ドスレピンは向精神薬の一つで三環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ドスレピンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/YHY7fhkWqn(医薬品添付文書より)。
20:05
アタラックスは向精神薬の一つで坑ヒスタミン類似抗不安薬(精神安定剤)です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。アタラックスの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/1OjAcrAb7k(添付文書より)。
19:35
炭酸リチウムは向精神薬の一つで気分安定薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。炭酸リチウムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/WpavvX9e35(医薬品添付文書より)。
19:05
スルトプリドは向精神薬の一つでベンザミド系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。スルトプリドの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/K5IvyWxzFB(医薬品添付文書より)。
18:35
オキシペルチンは向精神薬の一つで抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。オキシペルチンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/IyXYE1r9Mn(医薬品添付文書より)。
18:25
イソミタールの副作用→皮膚粘膜眼症候群、過敏症状、知覚異常、構音障害、精神機能低下、せん妄、昏迷又は運動失調、ヘマトポルフィリン尿、蛋白尿、低カルシウム血症、巨赤芽球性貧血、頭痛、発熱、発疹、めまい https://t.co/MzdEH9CVKx(医薬品添付文書より)
18:20
ロルメタゼパムの副作用(一部)→依存性,刺激興奮,錯乱,呼吸抑制,炭酸ガスナルコーシス,一過性前向性健忘,もうろう状態,眠気,ふらつき,頭重感,頭痛,めまい,不快感,健忘,感情鈍麻,せん妄,意識レベル低下 https://t.co/Z3NE7ufDfm(医薬品添付文書より)
18:05
ハロキサゾラムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ハロキサゾラムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/tVGSm8TBTb(医薬品添付文書より)。
17:35
グラマリールは向精神薬の一つでベンザミド系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。グラマリールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/rhifWDGGX3(医薬品添付文書より)。
17:05
ルボックスは向精神薬の一つでSSRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ルボックスの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/CjINv9BtG1(医薬品添付文書より)。
16:35
ラメルテオンは向精神薬の一つでメラトニン受容体作動睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ラメルテオンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/j2TwcIsgp2(医薬品添付文書より)。
16:25
ロラメットの副作用(一部)→依存性,刺激興奮,錯乱,呼吸抑制,炭酸ガスナルコーシス,一過性前向性健忘,もうろう状態,眠気,ふらつき,頭重感,頭痛,めまい,不快感,健忘,多夢,感情鈍麻,せん妄,意識レベル低下 https://t.co/Z3NE7ufDfm(医薬品添付文書より)
16:20
ペントバルビタールの副作用(一部)→皮膚粘膜眼症候群、薬物依存、発疹、知覚異常、構音障害、精神機能低下、せん妄、昏迷又は運動失調、ヘマトポルフィリン尿、蛋白尿、頭痛、頭重、めまい、悪心、嘔吐、眠気、尿閉 https://t.co/kqmmPbKlb9(医薬品添付文書より)
16:05
ピモジドは向精神薬の一つでブチロフェノン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ピモジドの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/9h0QGAOVIJ(医薬品添付文書より)。
15:05
ロナセンは向精神薬の一つでDSA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ロナセンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/2iXl8n8XTB(医薬品添付文書より)。
14:35
インプロメンは向精神薬の一つでブチロフェノン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。インプロメンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/Sob1M6E0A8(医薬品添付文書より)。
14:25
ラボナの副作用(一部)→皮膚粘膜眼症候群、薬物依存、発疹、知覚異常、構音障害、精神機能低下、せん妄、昏迷又は運動失調、ヘマトポルフィリン尿、蛋白尿、巨赤芽球性貧血、頭痛、頭重、めまい、悪心、嘔吐、眠気、尿閉 https://t.co/kqmmPbKlb9(医薬品添付文書より)
14:20
クロルジアゼポキシドの副作用(一部)→薬物依存、刺激興奮、錯乱、呼吸抑制、眠気、ふらつき、眩暈、歩行失調、頭痛、多幸症、黄疸、顆粒球減少、白血球減少、血圧低下、悪心、便秘、倦怠感、脱力感等の筋緊張低下症状 https://t.co/QN52ITYgOg(医薬品添付文書より)
14:05
セニランは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬(精神安定剤)です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。セニランの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/Gy9phrXfkg(医薬品添付文書より)。
13:35
ミルナシプランは向精神薬の一つでSNRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ミルナシプランの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/CXNNYDreCl(医薬品添付文書より)。
13:05
ネモナプリドは向精神薬の一つでベンザミド系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ネモナプリドの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/T05rC2Q3Dm(医薬品添付文書より)。
12:35
フェノバルビタールは向精神薬の一つでバルビツール酸系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。フェノバルビタールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/v8kVDyjE3N(医薬品添付文書より)。
12:25
コントールの副作用(一部)→薬物依存、刺激興奮、錯乱、呼吸抑制、眠気、ふらつき、眩暈、歩行失調、頭痛、多幸症、黄疸、顆粒球減少、白血球減少、血圧低下、悪心、便秘、口渇、発疹、倦怠感、脱力感等の筋緊張低下症状 https://t.co/QN52ITYgOg(医薬品添付文書より)
12:20
ブロマゼパムの副作用(一部)→依存性、刺激興奮、錯乱、眠気、ふらつき、めまい、興奮、気分高揚、歩行失調、不眠、頭痛、性欲への影響、振戦、構音障害、不安、焦躁感、のぼせ、ぼんやり感、しびれ感、白血球減少 https://t.co/vl0zbJLN9e(医薬品添付文書より)
12:05
ニューレプチルは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ニューレプチルの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/kGCakv2M7X(医薬品添付文書より)。
11:35
ホーリットは向精神薬の一つでオキシペルチン・抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ホーリットの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/IyXYE1r9Mn(医薬品添付文書より)。
11:05
イソミタールは向精神薬の一つでバルビツール酸系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。イソミタールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/3pQooglETJ(医薬品添付文書より)。
10:35
二トラゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。二トラゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/E4PetvOBeK(医薬品添付文書より)。
10:25
セニランの副作用(一部)→依存性、刺激興奮、錯乱、眠気、ふらつき、めまい、興奮、気分高揚、歩行失調、不眠、頭痛、性欲への影響、振戦、構音障害、不安、焦躁感、のぼせ、ぼんやり感、しびれ感、白血球減少、血圧低下 https://t.co/vl0zbJLN9e(医薬品添付文書より)
10:20
アミトリプチリンの副作用(一部)→悪性症候群、セロトニン症候群、心筋梗塞、幻覚、せん妄、精神錯乱、痙攣、顔・舌部の浮腫、無顆粒球症、骨髄抑制、麻痺性イレウス、抗利尿ホルモン不適合分泌症候群、血圧上昇、動悸 https://t.co/nRnaDvYuu6(医薬品添付文書より)
10:05
リスペリドンは向精神薬の一つでSDA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。リスペリドンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/tl5ONQsEsc(医薬品添付文書より)。
09:35
セルシンは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬(精神安定剤)です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。セルシンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/ColStGldR9(医薬品添付文書より)。
09:05
セレナールは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。セレナールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/ZwpmzQj0DK(医薬品添付文書より)
08:35
ジアゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ジアゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/vSUH3fiC14(医薬品添付文書より)。
07:05
メイラックスは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。メイラックスの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/xX0WRtlZDE(医薬品添付文書より)。
06:35
ベゲタミンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ベゲタミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/6FfMHxfeEJ(医薬品添付文書より)。
06:05
ペントバルビタールは向精神薬の一つでバルビツール酸系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ペントバルビタールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/PLymYW452K(医薬品添付文書より)。
05:35
リスミーは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。リスミーの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/OcAR15hUmt(医薬品添付文書より)。
05:05
ルネスタは向精神薬の一つで非ベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ルネスタの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/FK1prtNxJj(医薬品添付文書より)。
04:35
モディオダールは向精神薬の一つでモダフィニル・精神刺激薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。モディオダールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/d74TEHOwtF(医薬品添付文書より)。
04:05
テシプールは向精神薬の一つで四環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。テシプールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/751fd2r2vQ(医薬品添付文書より)。
03:35
ミルタザピンは向精神薬の一つでNaSSA抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ミルタザピンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/i50PHI8V9M(医薬品添付文書より)。
03:05
ブロチゾラムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ブロチゾラムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/XiLCeeUoXh(医薬品添付文書より)。
02:05
クエチアピンは向精神薬の一つでMARTA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。クエチアピンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/3W0mzb83bb(医薬品添付文書より)。
01:35
セチプチリンは向精神薬の一つで四環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。セチプチリンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/751fd2r2vQ(医薬品添付文書より)。
01:05
オランザピンは向精神薬の一つでMARTA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。オランザピンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/Vvvu7VbMR8(医薬品添付文書より)。
| - | 02:33 | - | - | - |

スポンサーサイト

| - | 02:33 | - | - | - |

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM