<< 2018年08月07日のつぶやき | main | 2018年08月09日のつぶやき >>

2018年08月08日のつぶやき

23:35
トフラニールは向精神薬の一つで三環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。トフラニールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/gSm5xlyCM4(医薬品添付文書より)。
23:05
ネルボンは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ネルボンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/dSQFiDTzgf(医薬品添付文書より)。
22:35
ホーリットは向精神薬の一つでオキシペルチン・抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ホーリットの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/IyXYE1r9Mn(医薬品添付文書より)。
22:05
コントミンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。コントミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/wyf5zbYszb(医薬品添付文書より)。
21:05
ブロバリンは向精神薬の一つで非バルビツール酸系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ブロバリンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/AbnnT4M4qp(医薬品添付文書より)。
20:35
ベンザリンは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ベンザリンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/E4PetvOBeK(医薬品添付文書より)。
20:05
セチプチリンは向精神薬の一つで四環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。セチプチリンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/751fd2r2vQ(医薬品添付文書より)。
19:35
プロチアデンは向精神薬の一つで三環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。プロチアデンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/YHY7fhkWqn(医薬品添付文書より)。
19:05
エビリファイは向精神薬の一つでDSS抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。エビリファイの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/4XqQfoqi7N(医薬品添付文書より)。
18:35
ワイパックスは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ワイパックスの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/mdj3TpZmKF(医薬品添付文書より)。
18:25
ロゼレムの副作用→アナフィラキシー様症状(蕁麻疹、血管浮腫等)、めまい、頭痛、眠気、発疹、便秘、悪心、プロラクチン上昇、倦怠感https://t.co/Y661efOWiC(医薬品添付文書より)
18:20
エスシタロプラムシュウ酸塩の副作用(一部)→痙攣、抗利尿ホルモン不適合分泌症候群、セロトニン症候群、QT延長、心室頻拍、倦怠感、無力症、異常感、熱感、発熱、悪寒、疲労、体重増加、体重減少、浮腫、発疹、湿疹https://t.co/O0KgdPevC1(医薬品添付文書より)
18:05
トリプタノールは向精神薬の一つで三環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。トリプタノールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/92AxdranFe(医薬品添付文書より)。
17:35
イミプラミンは向精神薬の一つで三環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。イミプラミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/gSm5xlyCM4(医薬品添付文書より)。
17:05
ウインタミンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ウインタミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/ur0MNVmBDG(医薬品添付文書より)。
16:25
レクサプロの副作用(一部)→痙攣、抗利尿ホルモン不適合分泌症候群、セロトニン症候群、QT延長、心室頻拍、倦怠感、無力症、異常感、熱感、発熱、悪寒、疲労、体重増加、体重減少、浮腫、発疹、湿疹、蕁麻疹、そう痒https://t.co/O0KgdPevC1(医薬品添付文書より)
16:20
ゾルピデムの副作用(一部)→依存性、離脱症状、せん妄、錯乱、夢遊症状、幻覚、興奮、脱抑制、意識レベルの低下、意識障害、一過性前向性健忘、もうろう状態、呼吸抑制、肝機能障害、黄疸、ふらつき、眠気、頭痛 https://t.co/FYNYg8Qupk(医薬品添付文書より)
16:05
サインバルタは向精神薬の一つでSNRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。サインバルタの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/YLn9UsP7yl(医薬品添付文書より)。
15:35
ロフラゼプ酸エチルは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ロフラゼプ酸エチルの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/xX0WRtlZDE(医薬品添付文書より)。
15:05
プロペリシアジンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。プロペリシアジンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/kGCakv2M7X(医薬品添付文書より)。
14:35
セレネースは向精神薬の一つでブチロフェノン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。セレネースの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/ASWeUakmq2(医薬品添付文書より)。
14:25
マイスリーの副作用(一部)→依存性、離脱症状、せん妄、錯乱、夢遊症状、幻覚、興奮、脱抑制、意識レベルの低下、意識障害、一過性前向性健忘、もうろう状態、呼吸抑制、肝機能障害、黄疸、ふらつき、眠気、頭痛 https://t.co/FYNYg8Qupk(医薬品添付文書より)
14:20
ミルタザピンの副作用(一部)→セロトニン症候群、無顆粒球症、好中球減少症、痙攣、肝機能障害、黄疸、抗利尿ホルモン不適合分泌症候群、皮膚粘膜眼症候群、多形紅斑、QT延長、心室頻拍、体重増加、倦怠感、異常感https://t.co/MDw8pFGtRK(医薬品添付文書より)
14:05
ヒドロキシジンは向精神薬の一つで坑ヒスタミン類似抗不安薬(精神安定剤)です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ヒドロキシジンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/1OjAcrAb7k(添付文書より)。
13:35
ニューレプチルは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ニューレプチルの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/kGCakv2M7X(医薬品添付文書より)。
13:05
エスシタロプラムシュウ酸塩は向精神薬の一つでSSRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。エスシタロプラムシュウ酸塩の詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/f19O8uYwM8(医薬品添付文書より)。
12:35
パキシルは向精神薬の一つでSSRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。パキシルの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/2vGGEC8BxY(医薬品添付文書より)。
12:25
レメロンの副作用(一部)→セロトニン症候群、無顆粒球症、好中球減少症、痙攣、肝機能障害、黄疸、抗利尿ホルモン不適合分泌症候群、皮膚粘膜眼症候群、多形紅斑、QT延長、心室頻拍、体重増加、倦怠感、異常感https://t.co/MDw8pFGtRK(医薬品添付文書より)
12:20
デュロキセチンの副作用(一部)→セロトニン症候群,抗利尿ホルモン不適合分泌症候群,痙攣,幻覚,肝機能障害,肝炎,黄疸,皮膚粘膜眼症候群,アナフィラキシー反応,高血圧クリーゼ,尿閉,悪性症候群,発疹,そう痒https://t.co/QPPLKmEHql(医薬品添付文書より)
12:05
フルニトラゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。フルニトラゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/BswDlXh9Bo(医薬品添付文書より)。
11:35
レボメプロマジンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。レボメプロマジンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/pwgrMnkX3N(医薬品添付文書より)。
10:35
レボトミンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。レボトミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/rqY1ZLOGEQ(医薬品添付文書より)。
10:25
サインバルタの副作用(一部)→セロトニン症候群,抗利尿ホルモン不適合分泌症候群,痙攣,幻覚,肝機能障害,肝炎,黄疸,皮膚粘膜眼症候群,アナフィラキシー反応,高血圧クリーゼ,尿閉,悪性症候群,発疹,そう痒https://t.co/QPPLKmEHql(医薬品添付文書より)
10:20
セルトラリンの副作用(一部)→セロトニン症候群、悪性症候群、痙攣、昏睡、肝機能障害、抗利尿ホルモン不適合分泌症候群、中毒性表皮壊死融解症、皮膚粘膜眼症候群、アナフィラキシー、QT延長、心室頻拍、睡眠障害https://t.co/CJX2FJSCGm(医薬品添付文書より)
10:05
アモキサピンは向精神薬の一つで三環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。アモキサピンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/MfQYcriz84(医薬品添付文書より)。
09:05
ベノジールは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ベノジールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/lhvIY8bIzZ(医薬品添付文書より)。
08:35
アタラックスは向精神薬の一つで坑ヒスタミン類似抗不安薬(精神安定剤)です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。アタラックスの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/1OjAcrAb7k(添付文書より)。
08:05
インプロメンは向精神薬の一つでブチロフェノン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。インプロメンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/Sob1M6E0A8(医薬品添付文書より)。
07:35
ペルフェナジンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ペルフェナジンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/hdjGQudPhX(医薬品添付文書より)。
07:05
リタリンは向精神薬の一つでメチルフェニデート・精神刺激薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。リタリンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/poYLfkMZCl(医薬品添付文書より)。
06:35
モサプラミンは向精神薬の一つでイミノベンジル系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。モサプラミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/VksyEQEX7i(医薬品添付文書より)。
06:05
ダルメートは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ダルメートの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/UAnGWSAZLr(医薬品添付文書より)。
05:35
トレドミンは向精神薬の一つでSNRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。トレドミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/CXNNYDreCl(医薬品添付文書より)。
05:05
ロヒプノールは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ロヒプノールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/LfruNO1ZuQ(医薬品添付文書より)。
03:35
クアゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。クアゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/gEt0REvVOP(医薬品添付文書より)。
03:05
ゾピクロンは向精神薬の一つで非ベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ゾピクロンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/lEK2OMA6xk(医薬品添付文書より)。
02:35
リスミーは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。リスミーの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/OcAR15hUmt(医薬品添付文書より)。
02:05
ソメリンは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ソメリンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/tVGSm8TBTb(医薬品添付文書より)。
01:35
メイラックスは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。メイラックスの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/xX0WRtlZDE(医薬品添付文書より)。
00:05
コンスタンは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬(精神安定剤)です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。コンスタンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/y7iqoXKDSP(添付文書より)。
| - | 02:33 | - | - | - |

スポンサーサイト

| - | 02:33 | - | - | - |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM