<< 2018年07月24日のつぶやき | main | 2018年07月26日のつぶやき >>

2018年07月25日のつぶやき

23:35
アミトリプチリンは向精神薬の一つで三環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。アミトリプチリンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/92AxdranFe(医薬品添付文書より)。
22:35
ベタナミンは向精神薬の一つでペモリン・精神刺激薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ベタナミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/OfYlsMlbF7(医薬品添付文書より)。
22:05
リルマザホンは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。リルマザホンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/OcAR15hUmt(医薬品添付文書より)。
21:35
サイレースは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。サイレースの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/BswDlXh9Bo(医薬品添付文書より)。
21:05
ハロキサゾラムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ハロキサゾラムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/tVGSm8TBTb(医薬品添付文書より)。
20:35
パリペリドンは向精神薬の一つでSDA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。パリペリドンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/fHjYEB2DOD(医薬品添付文書より)。
20:05
クロフェクトンは向精神薬の一つでイミノベンジル系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。クロフェクトンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/rUoTmvzr5r(医薬品添付文書より)。
19:35
クロカプラミンは向精神薬の一つでイミノベンジル系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。クロカプラミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/rUoTmvzr5r(医薬品添付文書より)。
19:05
ルーランは向精神薬の一つでSDA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ルーランの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/ejVm66RQWU(医薬品添付文書より)。
18:35
セロクエルは向精神薬の一つでMARTA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。セロクエルの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/3W0mzb83bb(医薬品添付文書より)。
18:25
パキシルの副作用(一部)→セロトニン症候群、悪性症候群、錯乱、幻覚、せん妄、痙攣、中毒性表皮壊死融解症、皮膚粘膜眼症候群、多形紅斑、抗利尿ホルモン不適合分泌症候群、重篤な肝機能障害、横紋筋融解症、汎血球減少https://t.co/gLtvdWDzGD(医薬品添付文書より)
18:20
オランザピンの副作用(一部)→高血糖、糖尿病性ケトアシドーシス、糖尿病性昏睡、低血糖、悪性症候群、肝機能障害、黄疸、痙攣、遅発性ジスキネジア、横紋筋融解症、麻痺性イレウス、 無顆粒球症、白血球減少、肺塞栓症https://t.co/nlAoRUYXTu(医薬品添付文書より)
18:05
フェノバールは向精神薬の一つでバルビツール酸系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。フェノバールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/v8kVDyjE3N(医薬品添付文書より)。
17:35
ベノジールは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ベノジールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/lhvIY8bIzZ(医薬品添付文書より)。
17:05
クアゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。クアゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/gEt0REekXh(医薬品添付文書より)。
16:35
クロルプロマジンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。クロルプロマジンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/wyf5zbGRHD(医薬品添付文書より)。
16:25
ジプレキサの副作用(一部)→高血糖、糖尿病性ケトアシドーシス、糖尿病性昏睡、低血糖、悪性症候群、肝機能障害、黄疸、痙攣、遅発性ジスキネジア、横紋筋融解症、麻痺性イレウス、 無顆粒球症、白血球減少、肺塞栓症https://t.co/nlAoRUHn1W(医薬品添付文書より)
16:20
エチゾラムの副作用(一部)→依存性,呼吸抑制,炭酸ガスナルコーシス,悪性症候群,横紋筋融解症,間質性肺炎,肝機能障害,黄疸,眠気,ふらつき,めまい,歩行失調,頭痛・頭重,言語障害,不眠,酩酊感,興奮,焦燥https://t.co/dNT4ETz2ZQ(医薬品添付文書より)
16:05
テトラミドは向精神薬の一つで四環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。テトラミドの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/v9VqM4h2pz(医薬品添付文書より)。
15:35
ベノジールは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ベノジールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/lhvIY7U7Ir(医薬品添付文書より)。
15:05
ペルフェナジンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ペルフェナジンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/hdjGQtWeqp(医薬品添付文書より)。
14:35
ジアゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ジアゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/vSUH3fAdpE(医薬品添付文書より)。
14:25
デパスの副作用(一部)→依存性,呼吸抑制,炭酸ガスナルコーシス,悪性症候群,横紋筋融解症,間質性肺炎,肝機能障害,黄疸,眠気,ふらつき,めまい,歩行失調,頭痛・頭重,言語障害,不眠,酩酊感,興奮,焦燥,振戦https://t.co/dNT4ETz2ZQ(医薬品添付文書より)
14:20
クロバザムの副作用(一部)→依存性、呼吸抑制、中毒性表皮壊死融解症、皮膚粘膜眼症候群、眠気・傾眠、ふらつき・めまい、構音障害、無気力、不機嫌、失調、ぼんやり感、情動不安、筋緊張低下、行動異常、精神活動減退 https://t.co/wcMQ4ZGMme(医薬品添付文書より)
14:05
ジアゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬(精神安定剤)です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ジアゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/ColStG3CZB(医薬品添付文書より)。
13:35
アルプラゾラムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬(精神安定剤)です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。アルプラゾラムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/y7iqoXt31h(添付文書より)。
13:05
タンドスピロンは向精神薬の一つでセロトニン作動性抗不安薬(精神安定剤)です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。タンドスピロンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/pLiOpmGi4a(添付文書より)。
12:35
リタリンは向精神薬の一つでメチルフェニデート・精神刺激薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。リタリンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/poYLfkMZCl(医薬品添付文書より)。
12:25
マイスタンの副作用(一部)→依存性、呼吸抑制、中毒性表皮壊死融解症、皮膚粘膜眼症候群、眠気・傾眠、ふらつき・めまい、構音障害、無気力、不機嫌、失調、ぼんやり感、情動不安、筋緊張低下、行動異常、精神活動減退 https://t.co/wcMQ4ZpaXE(医薬品添付文書より)
12:20
フェニトインの副作用(一部)→中毒性表皮壊死融解症、皮膚粘膜眼症候群、過敏症症候群、発熱、紅斑、関節痛、肺炎、白血球減少、血小板減少、抗核抗体陽性、再生不良性貧血、汎血球減少、無顆粒球症、単球性白血病https://t.co/aHzrtpHhsr(医薬品添付文書より)
12:05
ベタナミンは向精神薬の一つでペモリン・精神刺激薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ベタナミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/OfYlsMCMwF(医薬品添付文書より)。
11:05
リフレックスは向精神薬の一つでNaSSA抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。リフレックスの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/i50PHI8V9M(医薬品添付文書より)。
10:35
ジアゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ジアゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/vSUH3fiC14(医薬品添付文書より)。
10:25
アレビアチンの副作用(一部)→中毒性表皮壊死融解症、皮膚粘膜眼症候群、過敏症症候群、発熱、紅斑、関節痛、肺炎、白血球減少、血小板減少、抗核抗体陽性、再生不良性貧血、汎血球減少、無顆粒球症、単球性白血病https://t.co/aHzrtpHhsr(医薬品添付文書より)
10:20
フェノバルビタールの副作用(一部)→中毒性表皮壊死融解症、皮膚粘膜眼症候群、紅皮症、過敏症症候群、依存性、顆粒球減少、血小板減少、肝機能障害、呼吸抑制、麻疹様発疹、中毒疹様発疹、巨赤芽球性貧血https://t.co/dAUlNWOsjR(医薬品添付文書より)
10:05
ブロマゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ブロマゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/YJPLZiXkdu(医薬品添付文書より)。
09:35
クアゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。クアゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/gEt0REvVOP(医薬品添付文書より)。
09:05
ワイパックスは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ワイパックスの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/mdj3TpZmKF(医薬品添付文書より)。
08:35
エミレースは向精神薬の一つでベンザミド系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。エミレースの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/T05rC2Q3Dm(医薬品添付文書より)。
08:05
レメロンは向精神薬の一つでNaSSA抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。レメロンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/KkjKycVZwK(医薬品添付文書より)
07:35
ホーリットは向精神薬の一つでオキシペルチン・抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ホーリットの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/IyXYE1r9Mn(医薬品添付文書より)。
07:05
セレナールは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。セレナールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/ZwpmzQj0DK(医薬品添付文書より)
06:35
コントミンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。コントミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/wyf5zbYszb(医薬品添付文書より)。
06:05
アルプラゾラムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬(精神安定剤)です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。アルプラゾラムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/y7iqoXKDSP(添付文書より)。
05:35
チアプリドは向精神薬の一つでベンザミド系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。チアプリドの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/rhifWDGGX3(医薬品添付文書より)。
05:05
ロゼレムは向精神薬の一つでメラトニン受容体作動睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ロゼレムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/j2TwcIsgp2(医薬品添付文書より)。
04:35
セパゾンは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。セパゾンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/QDJ09Pragc(医薬品添付文書より)。
02:35
ネモナプリドは向精神薬の一つでベンザミド系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ネモナプリドの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/T05rC2Q3Dm(医薬品添付文書より)。
02:05
デュロキセチンは向精神薬の一つでSNRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。デュロキセチンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/YLn9UsP7yl(医薬品添付文書より)。
01:35
ゾピクロンは向精神薬の一つで非ベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ゾピクロンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/lEK2OMA6xk(医薬品添付文書より)。
| - | 02:33 | - | - | - |

スポンサーサイト

| - | 02:33 | - | - | - |

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM