<< 2018年05月08日のつぶやき | main | 2018年05月10日のつぶやき >>

2018年05月09日のつぶやき

23:35
ロルメタゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ロルメタゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/qvMvW3MXyK(医薬品添付文書より)。
23:05
ロラゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ロラゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/mdj3TpZmKF(医薬品添付文書より)。
22:35
パリペリドンは向精神薬の一つでSDA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。パリペリドンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/fHjYEB2DOD(医薬品添付文書より)。
22:05
ピーゼットシーは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ピーゼットシーの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/hdjGQudPhX(医薬品添付文書より)。
21:35
ルネスタは向精神薬の一つで非ベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ルネスタの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/FK1prtNxJj(医薬品添付文書より)。
21:05
アルプラゾラムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬(精神安定剤)です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。アルプラゾラムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/y7iqoXKDSP(添付文書より)。
20:35
レボメプロマジンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。レボメプロマジンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/rqY1ZLOGEQ(医薬品添付文書より)。
20:05
ラボナは向精神薬の一つでバルビツール酸系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ラボナの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/PLymYW452K(医薬品添付文書より)。
19:05
ハロペリドールは向精神薬の一つでブチロフェノン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ハロペリドールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/ASWeUakmq2(医薬品添付文書より)。
18:35
フルラゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。フルラゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/UAnGWSAZLr(医薬品添付文書より)。
18:25
リーマスの副作用(一部)→リチウム中毒、悪性症候群、洞不全症候群、高度徐脈、腎性尿崩症、急性腎不全、間質性腎炎、ネフローゼ症候群、甲状腺機能低下症、甲状腺炎、副甲状腺機能亢進症、認知症様症状、意識障害https://t.co/w6pxfeKQ4g(医薬品添付文書より)
18:20
ゾテピンの副作用(一部)→悪性症候群、心電図異常、麻痺性イレウス、痙攣発作、無顆粒球症、白血球減少、肺塞栓症、深部静脈血栓症、遅発性ジスキネジア、抗利尿ホルモン不適合分泌症候群、血圧降下、頻脈、不整脈https://t.co/YQn3goYIBg(医薬品添付文書より)
18:05
セニランは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬(精神安定剤)です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。セニランの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/Gy9phrXfkg(医薬品添付文書より)。
17:35
オキサゾラムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。オキサゾラムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/ZwpmzQAC2k(医薬品添付文書より)
17:05
ホリゾンは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ホリゾンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/vSUH3fiC14(医薬品添付文書より)。
16:35
エスタゾラムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。エスタゾラムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/0bF3gIfESD(医薬品添付文書より)。
16:25
ロドピンの副作用(一部)→悪性症候群、心電図異常、麻痺性イレウス、痙攣発作、無顆粒球症、白血球減少、肺塞栓症、深部静脈血栓症、遅発性ジスキネジア、抗利尿ホルモン不適合分泌症候群、血圧降下、頻脈、不整脈https://t.co/YQn3goYIBg(医薬品添付文書より)
16:20
二トラゼパムの副作用(一部)→呼吸抑制,炭酸ガスナルコーシス,依存性,刺激興奮,錯乱,肝機能障害,黄疸,一過性前向性健忘,もうろう状態,発疹,そう痒感,ふらつき,歩行失調,眠気・残眠感,頭痛・頭重感,めまいhttps://t.co/xNDimPX9Iq(医薬品添付文書より)
16:05
ロゼレムは向精神薬の一つでメラトニン受容体作動睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ロゼレムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/j2TwcIsgp2(医薬品添付文書より)。
15:35
フェノバールは向精神薬の一つでバルビツール酸系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。フェノバールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/v8kVDyjE3N(医薬品添付文書より)。
15:05
エスゾピクロンは向精神薬の一つで非ベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。エスゾピクロンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/FK1prtNxJj(医薬品添付文書より)。
14:35
インヴェガは向精神薬の一つでSDA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。インヴェガの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/fHjYEAL2X5(医薬品添付文書より)。
14:25
ベンザリンの副作用(一部)→呼吸抑制,炭酸ガスナルコーシス,依存性,刺激興奮,錯乱,肝機能障害,黄疸,一過性前向性健忘,もうろう状態,発疹,そう痒感,ふらつき,歩行失調,眠気・残眠感,頭痛・頭重感,めまいhttps://t.co/xNDimPFyQS(医薬品添付文書より)
14:20
ロフラゼプ酸エチルの副作用(一部)→薬物依存、刺激興奮、錯乱、幻覚、呼吸抑制、眠気、ふらつき、めまい、頭がボ−ッとする、頭痛、言語障害、舌のもつれ、しびれ感、霧視、味覚倒錯、健忘、いらいら感、複視、耳鳴、不眠https://t.co/Mbhheq1nij(医薬品添付文書より)
14:05
ノルトリプチリンは向精神薬の一つで三環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ノルトリプチリンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/oFWiqydHHX(医薬品添付文書より)。
13:35
クロキサゾラムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。クロキサゾラムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/QDJ09PILEM(医薬品添付文書より)。
13:05
ロフラゼプ酸エチルは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ロフラゼプ酸エチルの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/xX0WRtDB2e(医薬品添付文書より)。
12:35
デプロメールは向精神薬の一つでSSRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。デプロメールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/GodTPWgWhP(医薬品添付文書より)。
12:25
メイラックスの副作用(一部)→薬物依存、刺激興奮、錯乱、幻覚、呼吸抑制、眠気、ふらつき、めまい、頭がボ−ッとする、頭痛、言語障害、舌のもつれ、しびれ感、霧視、味覚倒錯、健忘、いらいら感、複視、耳鳴、不眠https://t.co/Mbhheq1nij(医薬品添付文書より)
12:20
ブロマゼパムの副作用(一部)→依存性、刺激興奮、錯乱、眠気、ふらつき、めまい、興奮、気分高揚、歩行失調、不眠、頭痛、性欲への影響、振戦、構音障害、不安、焦躁感、のぼせ、ぼんやり感、しびれ感、白血球減少https://t.co/v4lnyUXr7i(医薬品添付文書より)
12:05
デジレルは向精神薬の一つでトリアゾロピリジン系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。デジレルの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/AbS8WO7Y4r(医薬品添付文書より)。
11:35
リフレックスは向精神薬の一つでNaSSA抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。リフレックスの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/i50PHI8V9M(医薬品添付文書より)。
11:05
フルボキサミンは向精神薬の一つでSSRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。フルボキサミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/GodTPWyx9n(医薬品添付文書より)。
10:35
インヴェガは向精神薬の一つでSDA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。インヴェガの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/fHjYEB2DOD(医薬品添付文書より)。
10:25
レキソタンの副作用(一部)→依存性、刺激興奮、錯乱、眠気、ふらつき、めまい、興奮、気分高揚、歩行失調、不眠、頭痛、性欲への影響、振戦、構音障害、不安、焦躁感、のぼせ、ぼんやり感、しびれ感、白血球減少https://t.co/v4lnyVf1YQ(医薬品添付文書より)
10:20
クロチアゼパムの副作用(一部)→依存性,肝機能障害,黄疸,眠気,ふらつき,眩暈,歩行失調,霧視,頭痛・頭重,振戦,手足のしびれ,舌のもつれ,耳鳴,血圧低下,たちくらみ,頻脈,悪心・嘔吐,食欲不振,胃痛,便秘https://t.co/Oq4IvjqESq(医薬品添付文書より)
10:05
セレネースは向精神薬の一つでブチロフェノン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。セレネースの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/ASWeUakmq2(医薬品添付文書より)。
09:35
ルーランは向精神薬の一つでSDA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ルーランの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/ejVm66RQWU(医薬品添付文書より)。
09:05
オキサゾラムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。オキサゾラムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/ZwpmzQj0DK(医薬品添付文書より)
08:35
ジプレキサは向精神薬の一つでMARTA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ジプレキサの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/Vvvu7VbMR8(医薬品添付文書より)。
07:35
ベゲタミンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ベゲタミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/6FfMHxfeEJ(医薬品添付文書より)。
07:05
ゾピクロンは向精神薬の一つで非ベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ゾピクロンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/lEK2OMA6xk(医薬品添付文書より)。
06:35
エビリファイは向精神薬の一つでDSS抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。エビリファイの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/4XqQfoqi7N(医薬品添付文書より)。
06:05
ノリトレンは向精神薬の一つで三環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ノリトレンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/oFWiqyvizv(医薬品添付文書より)。
05:35
リタリンは向精神薬の一つでメチルフェニデート・精神刺激薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。リタリンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/poYLfkMZCl(医薬品添付文書より)。
05:05
トリプタノールは向精神薬の一つで三環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。トリプタノールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/92AxdranFe(医薬品添付文書より)。
04:35
ペロスピロンは向精神薬の一つでSDA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ペロスピロンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/ejVm66RQWU(医薬品添付文書より)。
04:05
ニューレプチルは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ニューレプチルの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/kGCakv2M7X(医薬品添付文書より)。
03:35
ブロモバレリル尿素は向精神薬の一つで非バルビツール酸系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ブロモバレリル尿素の詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/AbnnT4M4qp(医薬品添付文書より)。
03:05
ラメルテオンは向精神薬の一つでメラトニン受容体作動睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ラメルテオンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/j2TwcIsgp2(医薬品添付文書より)。
| - | 02:33 | - | - | - |

スポンサーサイト

| - | 02:33 | - | - | - |

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM