<< 2018年05月04日のつぶやき | main | 2018年05月06日のつぶやき >>

2018年05月05日のつぶやき

23:35
インプロメンは向精神薬の一つでブチロフェノン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。インプロメンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/Sob1M6E0A8(医薬品添付文書より)。
23:05
ミルタザピンは向精神薬の一つでNaSSA抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ミルタザピンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/KkjKycVZwK(医薬品添付文書より)
22:35
オキシペルチンは向精神薬の一つで抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。オキシペルチンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/IyXYE1r9Mn(医薬品添付文書より)。
22:05
ブロモバレリル尿素は向精神薬の一つで非バルビツール酸系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ブロモバレリル尿素の詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/AbnnT4M4qp(医薬品添付文書より)。
21:35
ユーロジンは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ユーロジンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/0bF3gIfESD(医薬品添付文書より)。
21:05
クエチアピンは向精神薬の一つでMARTA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。クエチアピンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/3W0mzb83bb(医薬品添付文書より)。
20:35
オキサゾラムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。オキサゾラムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/ZwpmzQj0DK(医薬品添付文書より)
20:05
モディオダールは向精神薬の一つでモダフィニル・精神刺激薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。モディオダールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/d74TEHOwtF(医薬品添付文書より)。
19:35
インヴェガは向精神薬の一つでSDA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。インヴェガの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/fHjYEB2DOD(医薬品添付文書より)。
19:05
アルプラゾラムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。アルプラゾラムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/CvQ6qVr9s5(医薬品添付文書より)。
18:35
トリアゾラムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。トリアゾラムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/pzKa6u8R3T(医薬品添付文書より)。
18:25
ソメリンの副作用(一部)→呼吸抑制、炭酸ガスナルコーシス、一過性前向性健忘、もうろう状態、眠気、ふらつき、頭痛、頭重感、めまい、不快感、しびれ感、焦躁感、歩行失調、舌のもつれ、尿失禁、赤血球減少、白血球減少 https://t.co/X1LC7vzmRy(医薬品添付文書より)
18:20
ブロモバレリル尿素の副作用→依存性、発疹、紅斑、そう痒感、悪心・嘔吐、下痢、頭痛、めまい、ふらつき、知覚異常、難聴、興奮、運動失調、抑うつ、構音障害、発熱 https://t.co/zDYmAbdHV6(医薬品添付文書より)
18:05
アモバルビタールは向精神薬の一つでバルビツール酸系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。アモバルビタールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/3pQooglETJ(医薬品添付文書より)。
17:35
ヒルナミンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ヒルナミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/pwgrMnkX3N(医薬品添付文書より)。
17:05
ラメルテオンは向精神薬の一つでメラトニン受容体作動睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ラメルテオンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/j2TwcIsgp2(医薬品添付文書より)。
16:35
フルラゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。フルラゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/lhvIY8bIzZ(医薬品添付文書より)。
16:25
ブロバリンの副作用→依存性、発疹、紅斑、そう痒感、悪心・嘔吐、下痢、頭痛、めまい、ふらつき、知覚異常、難聴、興奮、運動失調、抑うつ、構音障害、発熱 https://t.co/zDYmAbviME(医薬品添付文書より)
16:20
アモバルビタールの副作用→皮膚粘膜眼症候群、過敏症状、知覚異常、構音障害、精神機能低下、せん妄、昏迷又は運動失調、ヘマトポルフィリン尿、蛋白尿、低カルシウム血症、巨赤芽球性貧血、頭痛、発熱、発疹、めまい https://t.co/MzdEH9CVKx(医薬品添付文書より)
16:05
マプロチリンは向精神薬の一つで四環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。マプロチリンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/GZ4XXwA4yc(医薬品添付文書より)。
15:35
ドラールは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ドラールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/gEt0REvVOP(医薬品添付文書より)。
15:05
ゾルピデムは向精神薬の一つで非ベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ゾルピデムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/D8jpFRRWIJ(医薬品添付文書より)。
14:35
ゾテピンは向精神薬の一つで抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ゾテピンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/MA4yEGDaB8(医薬品添付文書より)。
14:25
イソミタールの副作用→皮膚粘膜眼症候群、過敏症状、知覚異常、構音障害、精神機能低下、せん妄、昏迷又は運動失調、ヘマトポルフィリン尿、蛋白尿、低カルシウム血症、巨赤芽球性貧血、頭痛、発熱、発疹、めまい https://t.co/MzdEH9CVKx(医薬品添付文書より)
14:20
ロルメタゼパムの副作用(一部)→依存性,刺激興奮,錯乱,呼吸抑制,炭酸ガスナルコーシス,一過性前向性健忘,もうろう状態,眠気,ふらつき,頭重感,頭痛,めまい,不快感,健忘,感情鈍麻,せん妄,意識レベル低下 https://t.co/Z3NE7ufDfm(医薬品添付文書より)
14:05
セレナールは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。セレナールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/ZwpmzQj0DK(医薬品添付文書より)
13:35
セレネースは向精神薬の一つでブチロフェノン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。セレネースの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/ASWeUakmq2(医薬品添付文書より)。
13:05
トレドミンは向精神薬の一つでSNRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。トレドミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/CXNNYDreCl(医薬品添付文書より)。
12:35
バルネチールは向精神薬の一つでベンザミド系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。バルネチールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/K5IvyWxzFB(医薬品添付文書より)。
12:25
ロラメットの副作用(一部)→依存性,刺激興奮,錯乱,呼吸抑制,炭酸ガスナルコーシス,一過性前向性健忘,もうろう状態,眠気,ふらつき,頭重感,頭痛,めまい,不快感,健忘,多夢,感情鈍麻,せん妄,意識レベル低下 https://t.co/Z3NE7ufDfm(医薬品添付文書より)
12:20
ペントバルビタールの副作用(一部)→皮膚粘膜眼症候群、薬物依存、発疹、知覚異常、構音障害、精神機能低下、せん妄、昏迷又は運動失調、ヘマトポルフィリン尿、蛋白尿、頭痛、頭重、めまい、悪心、嘔吐、眠気、尿閉 https://t.co/kqmmPbKlb9(医薬品添付文書より)
12:05
ブロバリンは向精神薬の一つで非バルビツール酸系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ブロバリンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/AbnnT4M4qp(医薬品添付文書より)。
11:35
ニューレプチルは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ニューレプチルの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/kGCakv2M7X(医薬品添付文書より)。
11:05
ブロモバレリル尿素は向精神薬の一つで非バルビツール酸系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ブロモバレリル尿素の詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/AbnnT4M4qp(医薬品添付文書より)。
10:35
アタラックスは向精神薬の一つで坑ヒスタミン類似抗不安薬(精神安定剤)です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。アタラックスの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/1OjAcrAb7k(添付文書より)。
10:25
ラボナの副作用(一部)→皮膚粘膜眼症候群、薬物依存、発疹、知覚異常、構音障害、精神機能低下、せん妄、昏迷又は運動失調、ヘマトポルフィリン尿、蛋白尿、巨赤芽球性貧血、頭痛、頭重、めまい、悪心、嘔吐、眠気、尿閉 https://t.co/kqmmPbKlb9(医薬品添付文書より)
10:20
クロルジアゼポキシドの副作用(一部)→薬物依存、刺激興奮、錯乱、呼吸抑制、眠気、ふらつき、眩暈、歩行失調、頭痛、多幸症、黄疸、顆粒球減少、白血球減少、血圧低下、悪心、便秘、倦怠感、脱力感等の筋緊張低下症状 https://t.co/QN52ITYgOg(医薬品添付文書より)
10:05
エミレースは向精神薬の一つでベンザミド系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。エミレースの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/T05rC2Q3Dm(医薬品添付文書より)。
09:35
デジレルは向精神薬の一つでトリアゾロピリジン系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。デジレルの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/AbS8WO7Y4r(医薬品添付文書より)。
09:05
ピモジドは向精神薬の一つでブチロフェノン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ピモジドの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/9h0QGAOVIJ(医薬品添付文書より)。
08:35
トフラニールは向精神薬の一つで三環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。トフラニールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/gSm5xlyCM4(医薬品添付文書より)。
08:05
フルニトラゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。フルニトラゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/LfruNO1ZuQ(医薬品添付文書より)。
07:35
レスミットは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。レスミットの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/NxNNgSntov(医薬品添付文書より)。
07:05
クロルプロマジンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。クロルプロマジンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/ur0MNVmBDG(医薬品添付文書より)。
06:35
ジェイゾロフトは向精神薬の一つでSSRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ジェイゾロフトの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/xrsBWtpjFQ(医薬品添付文書より)。
06:05
クロミプラミンは向精神薬の一つで三環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。クロミプラミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/RKN7wOfwxD(医薬品添付文書より)。
05:35
トリプタノールは向精神薬の一つで三環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。トリプタノールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/92AxdranFe(医薬品添付文書より)。
04:35
ブロムペリドールは向精神薬の一つでブチロフェノン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ブロムペリドールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/Sob1M6E0A8(医薬品添付文書より)。
04:05
エスシタロプラムシュウ酸塩は向精神薬の一つでSSRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。エスシタロプラムシュウ酸塩の詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/f19O8uYwM8(医薬品添付文書より)。
03:35
アモバルビタールは向精神薬の一つでバルビツール酸系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。アモバルビタールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/3pQooglETJ(医薬品添付文書より)。
| - | 02:33 | - | - | - |

スポンサーサイト

| - | 02:33 | - | - | - |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM