<< 2017年02月14日のつぶやき | main | 2017年02月16日のつぶやき >>

2017年02月15日のつぶやき

23:42
セパゾンは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。セパゾンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/QDJ09Pragc(医薬品添付文書より)。
23:12
ジアゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬(精神安定剤)です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ジアゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/ColStGldR9(医薬品添付文書より)。
22:42
ルネスタは向精神薬の一つで非ベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ルネスタの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/FK1prtNxJj(医薬品添付文書より)。
21:42
クロフェクトンは向精神薬の一つでイミノベンジル系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。クロフェクトンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/rUoTmvzr5r(医薬品添付文書より)。
21:12
メダゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。メダゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/NxNNgSntov(医薬品添付文書より)。
20:42
アモキサピンは向精神薬の一つで三環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。アモキサピンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/MfQYcriz84(医薬品添付文書より)。
20:12
ブロチゾラムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ブロチゾラムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/XiLCeeUoXh(医薬品添付文書より)。
19:42
ルボックスは向精神薬の一つでSSRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ルボックスの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/CjINv9BtG1(医薬品添付文書より)。
19:12
ウインタミンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ウインタミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/ur0MNVmBDG(医薬品添付文書より)。
18:42
エスタゾラムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。エスタゾラムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/0bF3gIfESD(医薬品添付文書より)。
18:25
ソラナックスの副作用(一部)→依存性、離脱症状、刺激興奮、錯乱、呼吸抑制、アナフィラキシー、肝機能障害、黄疸、眠気、めまい・ふらつき、頭痛、不眠、眼症状(霧視・複視)、構音障害、焦燥感、神経過敏、振戦、健忘https://t.co/YmAOu2Ki5A(医薬品添付文書より)
18:20
ジアゼパムの副作用(一部)→薬物依存、刺激興奮、錯乱、呼吸抑制、眠気、ふらつき、眩暈、歩行失調、頭痛、失禁、言語障害、振戦、霧視、複視、多幸症、黄疸、顆粒球減少、白血球減少、頻脈、血圧低下、悪心、嘔吐、食欲不振https://t.co/wGqf6SM68j(医薬品添付文書より)
18:12
ペントバルビタールは向精神薬の一つでバルビツール酸系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ペントバルビタールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/PLymYWlGrk(医薬品添付文書より)。
17:42
パキシルは向精神薬の一つでSSRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。パキシルの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/2vGGECqcWy(医薬品添付文書より)。
17:12
ブロマゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ブロマゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/YJPLZiFJlW(医薬品添付文書より)。
16:42
エチゾラムは精神薬の一つでチエノジアゼピン系抗不安薬(精神安定剤)です。精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。エチゾラムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/0wO5LHLxMC(医薬品添付文書より)。
16:25
セルシンの副作用(一部)→薬物依存、刺激興奮、錯乱、呼吸抑制、眠気、ふらつき、眩暈、歩行失調、頭痛、失禁、言語障害、振戦、霧視、複視、多幸症、黄疸、顆粒球減少、白血球減少、頻脈、血圧低下、悪心、嘔吐、食欲不振https://t.co/wGqf6SM68j(医薬品添付文書より)
16:20
フルニトラゼパムの副作用(一部)→依存性、刺激興奮、錯乱、呼吸抑制、炭酸ガスナルコーシス、肝機能障害、黄疸、横紋筋融解症、悪性症候群、意識障害、一過性前向性健忘、もうろう状態、ふらつき、眠気、頭痛、めまいhttps://t.co/9XNwrITr7x(医薬品添付文書より)
16:12
レメロンは向精神薬の一つでNaSSA抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。レメロンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/KkjKyddAVk(医薬品添付文書より)
15:42
モサプラミンは向精神薬の一つでイミノベンジル系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。モサプラミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/VksyEQWyvS(医薬品添付文書より)。
15:12
ベノジールは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ベノジールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/lhvIY7U7Ir(医薬品添付文書より)。
14:42
マプロチリンは向精神薬の一つで四環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。マプロチリンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/GZ4XXwitGE(医薬品添付文書より)。
14:25
サイレースの副作用(一部)→依存性、刺激興奮、錯乱、呼吸抑制、炭酸ガスナルコーシス、肝機能障害、黄疸、横紋筋融解症、悪性症候群、意識障害、一過性前向性健忘、もうろう状態、ふらつき、眠気、頭痛、めまいhttps://t.co/9XNwrITr7x(医薬品添付文書より)
14:20
クロナゼパムの副作用(一部)→依存性、呼吸抑制、睡眠中の多呼吸発作、刺激興奮、錯乱、肝機能障害、黄疸、眠気、ふらつき、意識障害、めまい、運動失調、神経過敏、無気力、情動不安定、筋緊張低下、頭痛、構音障害、寡動https://t.co/TdF8AgMUTK(医薬品添付文書より)
14:12
セロクエルは向精神薬の一つでMARTA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。セロクエルの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/3W0mzbpEzL(医薬品添付文書より)。
13:12
リスミーは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。リスミーの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/OcAR15hUmt(医薬品添付文書より)。
12:42
オーラップは向精神薬の一つでブチロフェノン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。オーラップの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/9h0QGAOVIJ(医薬品添付文書より)。
12:25
リボトリールの副作用(一部)→依存性、呼吸抑制、睡眠中の多呼吸発作、刺激興奮、錯乱、肝機能障害、黄疸、眠気、ふらつき、意識障害、めまい、運動失調、神経過敏、無気力、情動不安定、筋緊張低下、頭痛、構音障害、寡動https://t.co/TdF8Agvjva(医薬品添付文書より)
12:20
フルボキサミンの副作用(一部)→痙攣,せん妄,錯乱,幻覚,妄想,意識障害,ショック,アナフィラキシー,セロトニン症候群,悪性症候群,白血球減少,血小板減少,肝機能障害,黄疸,抗利尿ホルモン不適合分泌症候群,眠気https://t.co/4Ckc9YNjqg(医薬品添付文書より)
11:42
レスミットは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。レスミットの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/NxNNgSntov(医薬品添付文書より)。
11:12
ロラメットは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ロラメットの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/qvMvW3MXyK(医薬品添付文書より)。
10:42
フルボキサミンは向精神薬の一つでSSRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。フルボキサミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/CjINv9BtG1(医薬品添付文書より)。
10:25
ルボックスの副作用(一部)→痙攣,せん妄,錯乱,幻覚,妄想,意識障害,ショック,アナフィラキシー,セロトニン症候群,悪性症候群,白血球減少,血小板減少,肝機能障害,黄疸,抗利尿ホルモン不適合分泌症候群,眠気https://t.co/4Ckc9YNjqg(医薬品添付文書より)
10:20
トラゾドンの副作用(一部)→QT延長、心室頻拍、心室細動、心室性期外収縮、悪性症候群、セロトニン症候群、錯乱、せん妄、麻痺性イレウス、持続性勃起、無顆粒球症、高血圧、起立性低血圧、低血圧、動悸・頻脈、不整脈https://t.co/kcVbMiDq9D(医薬品添付文書より)
09:42
ペルフェナジンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ペルフェナジンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/hdjGQudPhX(医薬品添付文書より)。
09:12
パロキセチンは向精神薬の一つでSSRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。パロキセチンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/2vGGEC8BxY(医薬品添付文書より)。
08:42
ピーゼットシーは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ピーゼットシーの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/hdjGQudPhX(医薬品添付文書より)。
08:12
フェノバールは向精神薬の一つでバルビツール酸系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。フェノバールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/v8kVDyjE3N(医薬品添付文書より)。
07:42
ロナセンは向精神薬の一つでDSA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ロナセンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/2iXl8n8XTB(医薬品添付文書より)。
07:12
ウインタミンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ウインタミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/ur0MNVmBDG(医薬品添付文書より)。
06:42
エチゾラムは精神薬の一つでチエノジアゼピン系抗不安薬(精神安定剤)です。精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。エチゾラムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/0wO5LI38Ea(医薬品添付文書より)。
06:12
クロフェクトンは向精神薬の一つでイミノベンジル系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。クロフェクトンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/rUoTmvzr5r(医薬品添付文書より)。
05:42
エスゾピクロンは向精神薬の一つで非ベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。エスゾピクロンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/FK1prtNxJj(医薬品添付文書より)。
05:12
チアプリドは向精神薬の一つでベンザミド系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。チアプリドの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/rhifWDGGX3(医薬品添付文書より)。
04:42
トラゾドンは向精神薬の一つでトリアゾロピリジン系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。トラゾドンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/FCBKixg8YU(医薬品添付文書より)。
04:12
テトラミドは向精神薬の一つで四環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。テトラミドの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/v9VqM4yDh7(医薬品添付文書より)。
03:42
ブロモバレリル尿素は向精神薬の一つで非バルビツール酸系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ブロモバレリル尿素の詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/AbnnT4M4qp(医薬品添付文書より)。
03:12
ハルシオンは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ハルシオンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/pzKa6u8R3T(医薬品添付文書より)。
02:42
セルシンは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬(精神安定剤)です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。セルシンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/ColStGldR9(医薬品添付文書より)。
02:12
ブロナンセリンは向精神薬の一つでDSA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ブロナンセリンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/2iXl8n8XTB(医薬品添付文書より)。
| - | 02:33 | - | - | - |

スポンサーサイト

| - | 02:33 | - | - | - |

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--