<< 2017年02月07日のつぶやき | main | 2017年02月09日のつぶやき >>

2017年02月08日のつぶやき

23:42
フルラゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。フルラゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/lhvIY8bIzZ(医薬品添付文書より)。
23:12
ピモジドは向精神薬の一つでブチロフェノン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ピモジドの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/9h0QGAOVIJ(医薬品添付文書より)。
22:42
ジアゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬(精神安定剤)です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ジアゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/ColStGldR9(医薬品添付文書より)。
22:12
チアプリドは向精神薬の一つでベンザミド系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。チアプリドの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/rhifWDp65v(医薬品添付文書より)。
21:42
バルネチールは向精神薬の一つでベンザミド系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。バルネチールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/K5IvyWPb4b(医薬品添付文書より)。
21:12
セロクエルは向精神薬の一つでMARTA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。セロクエルの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/3W0mzbpEzL(医薬品添付文書より)。
20:42
フェノバールは向精神薬の一つでバルビツール酸系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。フェノバールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/v8kVDy23cf(医薬品添付文書より)。
20:12
セチプチリンは向精神薬の一つで四環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。セチプチリンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/751fd29rEi(医薬品添付文書より)。
19:42
パキシルは向精神薬の一つでSSRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。パキシルの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/2vGGECqcWy(医薬品添付文書より)。
19:12
モディオダールは向精神薬の一つでモダフィニル・精神刺激薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。モディオダールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/d74TEHwVC7(医薬品添付文書より)。
18:42
ブロチゾラムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ブロチゾラムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/XiLCeeCO5J(医薬品添付文書より)。
18:25
ドラールの副作用(一部)→依存性,刺激興奮,錯乱,呼吸抑制,炭酸ガスナルコーシス,精神症状(幻覚,妄想等),意識障害,思考異常,勃起障害,興奮,運動失調,運動機能低下,錯乱,協調異常,言語障害,振戦https://t.co/nvPm0DNDSW(医薬品添付文書より)
18:20
ノルトリプチリンの副作用(一部)→てんかん発作、無顆粒球症、麻痺性イレウス、悪性症候群、抗利尿ホルモン不適合分泌症候群、心室性頻拍、血圧降下、血圧上昇、頻脈、動悸、心電図異常、眠気、不眠、パーキンソン症状https://t.co/4ipzrAO4cU(医薬品添付文書より)
18:12
リーマスは向精神薬の一つで炭酸リチウム・気分安定薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。リーマスの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/WpavvXqPrF(医薬品添付文書より)。
17:42
セディールは向精神薬の一つでセロトニン作動性抗不安薬(精神安定剤)です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。セディールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/pLiOpmGi4a(添付文書より)。
17:12
ロナセンは向精神薬の一つでDSA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ロナセンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/2iXl8nqzib(医薬品添付文書より)。
16:25
ノリトレンの副作用(一部)→てんかん発作、無顆粒球症、麻痺性イレウス、悪性症候群、抗利尿ホルモン不適合分泌症候群、心室性頻拍、血圧降下、血圧上昇、頻脈、動悸、心電図異常、眠気、不眠、パーキンソン症状、焦燥https://t.co/4ipzrAO4cU(医薬品添付文書より)
16:20
モサプラミンの副作用(一部)→悪性症候群,無顆粒球症, 白血球減少,遅発性ジスキネジア,肺塞栓症,深部静脈血栓症,麻痺性イレウス,抗利尿ホルモン不適合分泌症候群,心室頻拍,眼障害,胸内苦悶感,心悸亢進,低血圧https://t.co/6NPZftaHGH(医薬品添付文書より)
16:12
ミルナシプランは向精神薬の一つでSNRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ミルナシプランの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/CXNNYD9DKN(医薬品添付文書より)。
15:42
ピモジドは向精神薬の一つでブチロフェノン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ピモジドの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/9h0QGB6x7j(医薬品添付文書より)。
15:12
ペモリンは向精神薬の一つで精神刺激薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ペモリンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/OfYlsMlbF7(医薬品添付文書より)。
14:42
サイレースは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。サイレースの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/BswDlWZyJQ(医薬品添付文書より)。
14:25
クレミンの副作用(一部)→悪性症候群,無顆粒球症, 白血球減少,遅発性ジスキネジア,肺塞栓症,深部静脈血栓症,麻痺性イレウス,抗利尿ホルモン不適合分泌症候群,心室頻拍,眼障害,胸内苦悶感,心悸亢進,低血圧https://t.co/6NPZftaHGH(医薬品添付文書より)
14:20
クロカプラミンの副作用(一部)→悪性症候群,無顆粒球症,白血球減少,遅発性ジスキネジア,麻痺性イレウス,抗利尿ホルモン不適合分泌症候群,肺塞栓症,深部静脈血栓症,心室頻拍,眼障害,頻脈,心障害,血圧降下https://t.co/royhDz1DPA(医薬品添付文書より)
14:12
ペントバルビタールは向精神薬の一つでバルビツール酸系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ペントバルビタールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/PLymYWlGrk(医薬品添付文書より)。
13:42
ベゲタミンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ベゲタミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/6FfMHxwQ3j(医薬品添付文書より)。
13:12
ブロマゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬(精神安定剤)です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ブロマゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/Gy9phrXfkg(医薬品添付文書より)。
12:42
スルトプリドは向精神薬の一つでベンザミド系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。スルトプリドの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/K5IvyWxzFB(医薬品添付文書より)。
12:25
クロフェクトンの副作用(一部)→悪性症候群,無顆粒球症,白血球減少,遅発性ジスキネジア,麻痺性イレウス,抗利尿ホルモン不適合分泌症候群,肺塞栓症,深部静脈血栓症,心室頻拍,眼障害,頻脈,心障害,血圧降下https://t.co/royhDzjeH8(医薬品添付文書より)
12:20
ピモジドの副作用(一部)→心室頻拍、突然死、悪性症候群、痙攣発作、低ナトリウム血症、無顆粒球症、白血球減少、肺塞栓症、深部静脈血栓症、パーキンソン症候群、アカシジア、ジスキネジア、不眠、眠気、不穏、興奮https://t.co/fOdrB2ELv1(医薬品添付文書より)
12:12
ベタナミンは向精神薬の一つでペモリン・精神刺激薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ベタナミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/OfYlsMCMwF(医薬品添付文書より)。
11:42
ミルタザピンは向精神薬の一つでNaSSA抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ミルタザピンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/KkjKycVZwK(医薬品添付文書より)
11:12
プロペリシアジンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。プロペリシアジンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/kGCakv2M7X(医薬品添付文書より)。
10:42
レスリンは向精神薬の一つでトリアゾロピリジン系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。レスリンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/FCBKixg8YU(医薬品添付文書より)。
10:25
オーラップの副作用(一部)→心室頻拍、突然死、悪性症候群、痙攣発作、低ナトリウム血症、無顆粒球症、白血球減少、肺塞栓症、深部静脈血栓症、パーキンソン症候群、アカシジア、ジスキネジア、不眠、眠気、不穏、興奮https://t.co/fOdrB2ELv1(医薬品添付文書より)
10:20
チアプリドの副作用(一部)→悪性症候群、昏睡、痙攣、QT延長、心室頻拍、不整脈、頻脈、胸内苦悶、血圧上昇、血圧低下、パーキンソン症候群、ジスキネジア、言語障害、咬痙、アカシジア、ジストニア、嚥下障害、乳汁分泌https://t.co/6l7pxLGkIK(医薬品添付文書より)
10:12
クアゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。クアゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/gEt0REvVOP(医薬品添付文書より)。
09:42
フェノバルビタールは向精神薬の一つでバルビツール酸系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。フェノバルビタールの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/v8kVDyjE3N(医薬品添付文書より)。
09:12
ロルメタゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ロルメタゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/qvMvW3MXyK(医薬品添付文書より)。
08:42
フルボキサミンは向精神薬の一つでSSRI抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。フルボキサミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/CjINv9BtG1(医薬品添付文書より)。
08:12
デパスは精神薬の一つでチエノジアゼピン系抗不安薬(精神安定剤)です。精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。デパスの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/0wO5LI38Ea(医薬品添付文書より)。
07:42
ブロナンセリンは向精神薬の一つでDSA抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ブロナンセリンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/2iXl8n8XTB(医薬品添付文書より)。
07:12
トリアゾラムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。トリアゾラムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/pzKa6u8R3T(医薬品添付文書より)。
06:42
コントミンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。コントミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/wyf5zbYszb(医薬品添付文書より)。
06:12
プロチアデンは向精神薬の一つで三環系抗うつ薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。プロチアデンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/YHY7fhkWqn(医薬品添付文書より)。
05:42
インプロメンは向精神薬の一つでブチロフェノン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。インプロメンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/Sob1M6E0A8(医薬品添付文書より)。
04:42
ヒルナミンは向精神薬の一つでフェノチアジン系抗精神病薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ヒルナミンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/pwgrMnkX3N(医薬品添付文書より)。
04:12
クロチアゼパムは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系抗不安薬(精神安定剤)です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。クロチアゼパムの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/rxMmXVG1t5(医薬品添付文書より)。
03:42
ダルメートは向精神薬の一つでベンゾジアゼピン系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ダルメートの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/UAnGWSAZLr(医薬品添付文書より)。
02:42
ブロバリンは向精神薬の一つで非バルビツール酸系睡眠薬です。向精神薬の長期服用は副作用・依存性・禁断症状・後遺症などの危険性を増していきます。ブロバリンの詳細な副作用は以下の通りです→https://t.co/AbnnT4M4qp(医薬品添付文書より)。
| - | 02:33 | - | - | - |

スポンサーサイト

| - | 02:33 | - | - | - |

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM